最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

カテゴリー「日々の暮らし」の70件の記事

2017年10月19日 (木)

倉庫から出てきたずっと探し求めていた冬の防寒着

こんにちは。
早くも10度以下の最低気温を記録したとか・・・。
 
 
 
 

倉庫整理をしたとき
探しても見つからなかった冬の防寒着が出てきました。
この季節になってやっとまた袖を通しています。
(何シーズンか着ていませんでした)
Dsc02824jpg

たぶん初めて袖を通してから10年以上は経っているでしょう。
さすがにプリントは剥げかかっていますが、
襟元、袖口は擦り切れている様子もなく
まだまだ着られそうです。

もう少し寒くなると
裏地が厚いベンチコートを着るのですが、
この季節にはちょうどいい防寒着なんです。

これを着てセルフビルドに励んだこともありました。
塗料がついてしまうこともなく、
また、刈り払い機で穴を開けてしまうこともなく、
ここまでよくぞ無事でと褒めてやりたいくらいです。

過酷なw着用に耐え、なぜか不思議と
長い間着ているものが私にはあります。
思えば母の手製の緑チェックのジャンパーも成長期にあって
かなりもったことを思い出します。

今ではこういう襟のボタンのコートはあまり見かけないので
2代目に譲ることもできず
長もちしているのかもしれませんね。

ただ、色合いはどう見ても古臭さを感じてしまいます。
仕事に着ていくのを躊躇するくらいに。
でも、もともとこの色はあまり好みではないのですが、
10年以上着ている自分にはしっくりくるのが不思議です。

また、コートと言ってもハーフ丈なのも
〇です。
スーツに合わせるコートも長いことステンカラーの
ぞろっとしたものから
ウールのハーフコートを好むようになりました。
(年に何度も着ないですがw)
足元のおぼつかなさの兆候なのかと
将来がちと心配でもありますw

流行りなのかどうか、
もし流行りであったなら
巡るということですし、
また同じ型のものが出てくるまで、
がんばってもらおうと思います。

それにしても、今度は去年着ていた
ウインドブレーカーが見当たりませんw

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年9月28日 (木)

弁当包みは何にしよう

こんにちは。
本日より「秋分」の次候、「蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)」
の頃です。
でもまだヤブ蚊はいますねえ><
でも、今日の大雨、季節を進める雨と
なりそうです。
 
 
 
 

今までは弁当を作ったとしても
単発で継続的に作ることはありませんでした。
さすがに毎日弁当を作るのは
諦め、父がデイサービスで昼食をとる日は
弁当作りはやめました。
(そういう日はコンビニおにぎりです)
それでも、連日弁当の日はありますので
弁当包みは1枚では回せないことになります。

レギュラーで使っていたのは
スヌーピー柄の黒い包み布。
(おじさんが持つものとして適切か?w)
もう一つはどうしようか考えていたところ
丁度よいとはいえないまでも
なんとか使えそうな風呂敷が出てきました。
引き出しの奥から。

それは昔、Be‐Palの付録に付いてきた
風呂敷。
もしかすると風呂敷目当てで雑誌を買ったかもしれません。
(その証拠にその号の特集を覚えていない・・・)

緑の風呂敷には、豚君のキャラクターと
温泉マークが描かれています。
(もしかして温泉特集だったか?)
弁当包みとしては
ちょっとアレですが
まあ、だれも見ちゃあいないのです。
(スヌーピーもね)
これをくるくると弁当箱に巻いて
結ぶと弁当の出来上がりです。

というわけでスヌーピーとBe‐Palの包み布を
交互に使うことで
問題は解決されました。
ヨカッタヨカッタ・・・

話はちょっと変わって。
学校の授業の一環として
生徒が昼食販売をする日があるのですが、
注文していたにもかかわらず、
弁当を持って行ってしまいました。

こういう時には重なるもので
デザートまで注文していました。

弁当2個とデザート。
明らかにカロリーオーバーです。

でも、実はカロリーオーバーよりも
作らなくてもいい弁当を
作ってしまったことの方が衝撃が大きかったですw
食欲の秋ですから・・・。
Dsc02778jpg
久々に自前画像です

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年9月14日 (木)

なくなってた白い彼岸花

こんにちは。
「先生、11月もいればいいのに」
ポツリと生徒に言われました。
ただ単純に嬉しいことです。

 
 
 
 

今、通勤の道から彼岸花を探すのが
マイブームです。

昨年は白い彼岸花を探し求めて昭和の森まで行きましたが、
その時の記事
今年はあっけなく見つけることができました。
それもアパートの近くに。

毎朝、まだ花の時期は終わってないだろうかと
案じながら車で通り過ぎますが、
今朝までは、赤い花に混じって
白い花がひと固まりになって
咲いていました。

ところが、帰り道、白い花が見当たりません。
あったと思われる場所には
無造作に花の散らばった跡が。

少し行くと交差点があり、
自転車に乗った女の子が手を振っていました。

その手には赤白の彼岸花が。
得意そうに通りすがる車に見せていたようです。
独り占めしたくて採ってはみたものの
他の人にも見せたい気持ちになったのでしょう。

満面の笑顔でした。

振っていた花はやがてくたびれてしまうでしょう。
そして何年後か先にでも
野にある花の美しさに気付いてくれれば。

そう思いながらその場を通り過ぎました。
Dsc_0171
※過去記事の画像です


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年9月 9日 (土)

ささやかな仕事手当w

こんにちは。
湿度の低い空気に誘われて
葛の花を採ってきました。
帰って来たら
けっこう汗だくw
 
 
 
 

仕事をしていない時は
昼ごはんはたいてい麺です。
最近では、うどんの乾麺を茹でて
いろいろなアレンジを試みています。
ノーマルで食べることもありますが。

夏は冷たい方がいいので、
納豆をかけたり、
明太子をからめたり、
とろろうどんもよくやりますね。

だいたい乾麺が一人前40円くらいなので
具を入れると
平均してほぼ100円のランチですw

ところが働き出したので、
昼は弁当になりました。
(父も弁当です)
そこで困ったのが
1回4合炊いていたご飯のローテーションがくるってしまい、
以前と違う時刻にご飯を炊くはめになりました。

1人分も2人分も弁当を作る手間はそれほど変わらないのですが、
米をとぐタイミングが毎回違うことは
自分的には嫌なことで
決まった時間に炊くようにしたい。
(いつもは夕ご飯の時に炊いています)

ではどうするか。
1夕ごはんを麺に変える。
2一回に炊く量を増やす。
このどちらかだと思います。
今のところどちらがいいか
両方試しているところです。
(試しているうちに仕事終わりそうですがw)

さて、一食100円で済んでいた昼ごはんも
弁当となるとそれでおさめるのはなかなか難しいです。
おかずだけ、タッパーにつめて
おにぎりを2つ買うと200円(一人当たり)
になってしまいます。
(これも炊くタイミングを逃したため)

まあ、働いているので
仕事手当ということで
よしとしましょうかw

やたらと所帯じみた話になってしまいましたw
今夜はあさりご飯です。
A0008_001263jpg

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年9月 8日 (金)

瀕死の目覚まし時計

こんにちは。
10分余裕ができたはずなのに
違う道を通ってしまい
遅れそうになって焦りました。
 
 
 
 

職場にスマホを置いてきてしまいました。
実は車に乗ってさあ帰ろうとしたときに
すでに気付いていたのですが、
あまり使わないだろうから
まあ、いいかと
戻るのも面倒くさいので
そのまま忘れることにしました。

さて、実際に困ったのは寝る時。
目覚ましがなくても起きることができると
豪語していた私でも
このところ全く自信がなくなっています。
9/1からは4時起き、
その時間に起きないと
洗濯ができません><
弁当も作らないとだし。

ここで初めてスマホの重要性を
思い出しましたが、
後の祭りです。

目覚まし時計はずっと目覚まし機能を
使っていなかったので、
調子が悪いことは分かっていました。
試しにその時の時間にセットしても
鳴りません。

心配のあまり、寝る間際だというのに
使っていないタブレットを引っ張り出して
4時にセットしました。
文明の利器に安眠することができました。

そして4時。
目覚まし音で起きることができました。

タブレットをスヌーズすると
朝のルーチンワークがスタートします。
しかし、また目覚まし音が鳴りだします。
止めたはずなのにとよくよく見ると
(繰り返しはなしにセットしていました)
鳴っていたのは古い目覚まし。
それも音が不完全で息も絶え絶えな様子。

「ぴっ・・・ぴぴっ・・・」
きっとタブレットを触った時に一度死んで、
鳴りやんでしまったものの忠実さのため復活したものと
思われます。

そんな弱々しい音で起きた私も偉いですがw
あまりに弱々しい音なので心配して起きられたのかもしれません。

さらにどんどん事実が明らかになってきます。
そういえば、目覚ましは時計の針を
10分進めているのでした。
先に鳴るのは古い方です。
というわけで3時50分に起きてしまったわけです。

そして本当の4時。
ドラマチックなピアノの音が鳴りだします。
(タブレットの方の目覚まし音)
もうすっかり目が覚めているので
おざなりにリセット。

早い者勝ちではないですが、
なんとなくアナログが勝利した気がして
「やっぱり使い慣れたものが一番だ」
(そもそも目覚まし機能は使っていないくせに)
などと瀕死でも鳴ってくれた目覚ましをいとおしく思ってみたり。

さて10分の余裕ができました。
この余裕でこの記事を書いています。
A0150_000093jpg

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年8月27日 (日)

9月から

こんにちは。
鯖缶旨し。
 
 
 
 

まず冒頭にこの曲を聴いてみてほしいと思います。
「Survival」My Little Loverさんです。
(リリースは2002年9月4日)

ちなみにPVの方はちょっとアニメーションぽくなっていて、
観ているといろんな社会問題とかに触れられているような気がします。
なかなか面白い作りになっていますよ。
興味があればご覧ください。
(My Little Loverオフィシャルサイトから閲覧ができます)

この「Survival」、アメリカの同時テロの時にインスピレーションを得た
作品なのだそうでありますが、
人生においての誰にでもあるようなサバイバルがテーマなのかな。
「生か死か」なんて大仰なものでなくとも
日常においての生きていくということ。
このあたりが歌詞の中にちりばめられているわけです。

で、なんで「Survival」かと申しますと
やっぱり生きていくにはお金がなくちゃあならんですよね。
最小限でいいんですが。

で、9月からまた働くことにしました。

この頃ふと思うんです。
「仕事」としてやるなら以前からしていた「仕事」がベストなのかなと。
ま、そうなってくるとなんで辞めたのかって話にもなるんですが、
そちらの方はおいおい。
今年の3月に久しぶりに復帰していろいろな面で楽だったなと。
取り敢えず好きで選んだ仕事なので、
やっぱり戻るところはそこなんだなと思いったりもします。

そんなこんなでまたいろいろなことが停滞気味に
なりそうです。
セルフビルドについては
残暑だろうことと秋の長雨の時期だからちょうどいいだろうとか
それでも土日は行こうかなとか
畑については
丁度収穫の時期だけど
土日にすることにして、台風の心配と対策さえしておけば
大丈夫かなとか
介護については散歩に行けなくなることで
体力の低下が心配とか
いろいろ悩みは尽きないけれど
そこが「Survival」なのです。

(引用)
〝すぶ濡れになって 空を睨んだら
また歩いて行こう〝

取り敢えず、やることがごまんと増える
9月の朝を乗り越えていこうと思います。

追:ブログの方は通常よりも遅い時刻に
アップするシフトにすることで対処し、
あえて休止宣言はしないでおこうと思います。
(たぶん)
A0960_001942

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年8月25日 (金)

トイレットペーパー考

こんにちは。
また、暑さになれないと。
 
 
 
 

家で買うトイレットペーパーは
ダブルの18巻と決まっている。
つい先日使い終わったものは
ホームセンターで一番安いものだった。

安いには安いなりの理由がある。
紙が固かったり、まさか今時水に流せないものなんてないだろうけれど
かつてはそういうものもあった気がする。
袋に入っているので開けて確かめることはできない。
一発勝負なのである。

使っているうちに馴染めばよいのだが、
幸いまだ使い終わるまで馴染めなかったというものには
巡り会えてはいない。

さて今回使い切ったペーパーは
見てすぐわかる安さの秘密があった。
それは幅である。
これは袋にも長さが表示してあるからすぐ分かる。

ところでどうなのだろうか?
実はこのペーパーの幅、短くて困るということがまったくない。
規格統一するならば、
この幅でもいいのではないかと思う。
エコだし。
それとも、この幅じゃないと安心できない人が多いのだろうか?
少なくとも私には充分であった。

ところが罠は別にあった。
ミシン目の間隔が長いのである。
これは袋に表示しているところはないだろう。
外見から分からないものは困りものである。

丁度良いところで切ろうとしても
ミシン目がない、じゃあもうちょっとというときに
ずいぶん長く引き出してしまうのである。
おかげで短いスパンでの交換となりがちだ。

別にミシン目のところじゃなくても
ペーパーは切れるのだが、
そこは律儀なA型、
ちょうどが好きなのである。
他の血液型でも、
O型はミシン目以外のところで切るのが面倒くさいだろうし、
B型は何もそんなことで個性を出すものでもないとミシン目で切るだろうし、
AB型はミシン目で切るのが合理的だと思ってる。
つまりみんなミシン目で切るのである。

昔、化学調味料の売れ行きが落ちたときに
ふり出し口の穴を大きくして売れ行きが上がったなどという話を聞いた。
それと似ている気がする。

それ以外はこのペーパー、気に入っていたのだが、
さらに安いものを見つけ、次はそれである。

今は、合間で古新聞交換のペーパーを使っているが、
果たしてその安いペーパー、18巻付き合うことに耐えられる
ものなのか?
密かにトイレに入るのが楽しみなのである。
A0006_001734jpg

応援していただけると
嬉しいです。
 


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年8月16日 (水)

冬瓜を買いに行きました

こんにちは。
雨続き・・・
 
 
 
 

道の駅ないしは農産物直売所で買える野菜は安いです。

旅の宿で食べる冬瓜は何故あんなに旨いのだろう。
冬瓜を見かけるたびに
自分でも作ってみるのだけれど、
あまり美味しくない。
やはり出汁がきちっと決まらないと
美味しくはできないらしい。

話を戻そう。
そんな訳で冬瓜を食べたくなり、
道の駅「ながら」(長生郡・長柄町)へ。
ここの野菜はホントに安い。
ただ、ここまで来るガソリン代を考えると
かえって損をするので
ある程度まとめて買うようにしている。

だがしかし、
冬瓜はなかった。
代わりにナス(7本100円・キズアリ)
オクラ(12本80円)を買った。

オクラは普通に食べるとして
ナスは漬物にしよう。

そしてここで秘策(というほどのものでもないが)
ここにない野菜は
幸運ならばその近くの
長柄町ダム直売所にならある場合がある。

こちら結構穴場です。
私が行ったときには客は私のみ。
隣接している残念なかつてのアウトレットモールには
イベントでもない限り
人は来ないしw
(イベントに出くわしたことはないが)
地元の人くらいしか来ないかもしれない。

最近、ボウボウラーメンなるものを始めたので
ラーメン目当てで来る人はいるかもしれないけれど。
(辛いらしいですよ)

案の定、そこに冬瓜はあった。
幸運である。
しかし摩訶不思議。
大きな冬瓜が100円で
小さな冬瓜が240円だった。
冬瓜の値段は大きさでは決まらないのかw

迷うことなく、小さい方を選ぶ。
大きな方は食べきれないと思うのだ。
ついでに甘辛炒め用に小さいジャガイモ(700g100円)
普通に食べるキュウリ(5本120円)
を買って帰った。

これらを調理しなければならない。
ブログを書いている場合でもないような気がしてきたw
Dsc02653jpg
しめて640円なり

応援してくださると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年8月10日 (木)

久しぶりの視力検査とアレンジメント

こんにちは。
気付けば400記事を超えていました。
(今回第404話)
今回より振り返りはなしにします^^
(500はするかもw)
 
 
 
 

健康診断に行ってきました。
昔住んでいた近くの病院でした。
一度だけ腹痛を診てもらいましたが、
その時とは段違いに新しい建物になっていたので
驚きました。

いざ健康診断を受けるとなると
この歳ですから
やはり心配にもなります。

突然重病ですなんて言われたらどうしよう・・・。
(自然気胸にかかったことがあるため、胸部レントゲンが一番心配)
心配し過ぎて血圧高めですw
普段は上110、下60くらいかな。
それが最近話題の130くらいまで上がっていますw
(最近広告出てますよね)
ドキドキドキ・・・。

結論から言いますと
ま、中性脂肪が高めのほかは
異常なしでしたが。

それよりも興味深かったのは
視力検査でした。

老眼のせいだとしたら
喜べないのですが、
裸眼で1.2だったのでありました。

そして、矯正視力も1.2。
今している眼鏡は
伊達眼鏡に決定です。

なんて笑えるような笑えないような結果に
少し安心もしながら
お盆なので花を買って帰ります。

大体の構想はいつもと同じ。
ひまわりと麦を中心に飾れれば。
しかし、麦はありませんでした。
今回は帰省もできないので、
せめてと思い
アレンジメントの真似事をしようかと
思ったのですが、
お眼鏡にかなう視力でなかったついでに
お眼鏡にかなう花もなかったという訳です。

その代わりにワレモコウを買って、
小さなひまわりみたいなのを
あしらったらどうだろう。

そしてできたのがこちら。
Dsc02640jpg
かなりテキトーに挿していますが
自分のイメージにはなったような気がします。
 
応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年7月24日 (月)

キッチンを工夫してみました

こんにちは。
記事作成の時に
いきなり0の行進!
「すわ!ウイルスか!」と
思ったら割り箸と電卓の
仕業でした。
 
 
 
 

うちのアパートは対面式キッチンであります。
(実はログハウスも対面式)
何とはなしにですが、
対面式キッチンがいいなあと思っていた結果ですが、
実は使いにくいところもあります。

それは、おたまなどの頻繁に使うものの収納。
対面でなければ炊事をしていても
目の前にそれらのものを掛けるところはできる
訳ですが、
対面となるとそこは開かれた空間であるため
それができません。

そこで考えました。

突っ張り棒とワイヤーネットを使って
おたまなどを掛けられるところを
作りました。

それがこちら。
Dsc02557jpg
写ってはいけないもの写ってないだろうなw

突っ張り棒を開口部分の端に縦に設置し、
それにワイヤーネットを金具でくっつけただけです。
材料はホームセンターで揃えることができました。
あとはフックや網棚をワイヤーネットに掛ければOK^^
これだと壁などに傷をつけずに済むので
賃貸でもOKですね^^

このワイヤーネット、扉状に動くようになっていて、
普段は邪魔にならないように
キッチンに立って向かって右の壁につくようにしてあり、
あまり使わない平らなものを(おろし金や栓抜きなど)
裏側に掛けることもできます。
さらに揚げ物の時だけ使うような
バットも壁とワイヤーネットの
間に立てて収納することができます。
また、スポンジなども網棚が
シンクの真上になるので、
水が落ちても気になりません。

そこに収納されているものは
上の方によく使う調味料(網棚)おたま。キッチンバサミ(フック)
真ん中に計量スプーンなど(ホルダー)
下の方にスポンジ、たわし、なぜか胃薬(網棚)
です。

こんな風に自分で使いやすいように
ちょこっと小細工するのは
楽しくもあり、ログハウスの方でも同じようにできたらと思います。

惜しむらくは、もう4年近く使って
ワイヤーネットに錆が出てき始めていること。
そろそろ、買い替え時でしょうか。

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • Link
    廻り道通信