最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

カテゴリー「日々の暮らし」の79件の記事

2017年12月12日 (火)

青空散歩

こんにちは。
また一転寒くなりました。
今シーズンの冬は厳しそうですね。

何でもない散歩ではあったのですが、
なんだか青空がいいなぁと思った日の
画像一覧です。

少し前のものですが
どうぞ。
Dsc02828jpg
Dsc02829jpg
Dsc02831jpg
Dsc02835jpg
Dsc02838jpg
Dsc02839jpg
Dsc02840jpg
Dsc02841jpg
Dsc02843jpg
Dsc02844jpg
なんだか物悲しい気がしてきました。

それはそうと「風」「水」「火」と決まって
何となく「土」に立候補しようかなあなんて・・・w

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年12月 8日 (金)

朝の眩しい光の中で

こんにちは。
今日雪混じりになる?

冬の通勤、この時期になると
車を運転していても朝陽が眩しい。

するとなにか音楽が欲しい。
もっと通勤時間が長かった頃は
CDを聴いていたが、
(たっぷり1枚分は聴けるほどの通勤距離だった)
すっかりFMに切り替わってしまった。

そして音楽CDはHDに入るようになった。
FMに変わっても、朝からガチャガチャした音は聴きたくない時には
HDのライブラリから聴いていたが、
また以前と逆戻り、
音楽のみを聴くようになった。

今、ヘビーローテーション中なのは
My Little Loverさんのアルバム
「Topics」であります。

若干今の季節に合わない感もあるが、
自分手持ちのシーンを
思い起こしながら聴いている。

このアルバムの中から
気に入りの3曲を選ぶとしたら
かなりたやすく、
「アスプレイ~晴れた日の空に」
「Like an onion」
「A wonderful life」となる。
(シングル曲がなくてゴメン)

思い起こせばこのアルバム
かなり宣伝には力を入れたようで、
タブロイド紙のような
各曲の解説が載っているものも
配られていたはずだ。

なのにあまり売れたという話は聞かなかった。
なので今このアルバムを愛聴盤にしている人はかなり少ないのではないだろうか。

特に「アスプレイ~」は
晴れた日の空を眺めるにはぴったりな曲で
日本語表記では「オスプレイ」ともあり、
悪名が高いがw
元々は鳥の名前である。
ちなみに日本語名は「ミサゴ」
猛禽類である。
それだけでかっこいいのであるw

通勤路終盤に急な坂道を上るところがあり、
そこに差し掛かると
眩しさで前がよく見えないほどになる。
登りきると鳥が飛んでいないか探したくなる。

そして仕事の1日が始まる。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年12月 3日 (日)

食料品でないものを買った③

こんにちは。
日本の多くの祭が
休日に行われるように
なってきたのは
ずいぶん前のことのような気がします。
しかし、秩父夜祭は頑として
日を守っています。
以前、休日にする案も浮上していたようですが、
神社側で「神事だから」という理由をあげ、
ずっと宵宮は12月3日なのです。

さて、3つ目はなんでしょう。
じゃん!
スウェットパンツです。
実はほんの1週間前に買ったんですが、
それが思いのほか心地よくて
それが、裏地付きのあたたかいものなので
外出用にして、
もうちょっと薄手のものを買うことにしたのでした。
つまり、部屋着用。

スウェットパンツがこれほど
いいものだとは思いませんでした。
肌触りもいいし、
足首が細くなっているのもいい。
(昔のジャージはみんなそうでしたが、今は違いますね。
それより以前になると足の下に回すストラップ?なんてものが
ついていた時代もありましたw)

色はモクグレーっていうのかな。
オフホワイトからこの辺の色まで好きなんですよ。

それまではジャージでした。
でもゴムが伸びてしまって、
どうしようかと思っていたところでした。
何となくジャージは
ブランドを選んでしまいがちです。
やっぱりそれなりに値段がするわけで
もともと、スポーツはしないので
お金を掛けたくないというのもあったんですね。

それに比べてスウェットパンツは
値段が安いし、
ブランドでなくともっ気にならないし
シンプルだし。

ただ・・・もうちょっと体重を落とした方が
シルエットは良いようですw


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

食料品でないものを買った②

こんにちは。
本日は秩父夜祭、宵宮でございます。
今年も休日だったですね。
来年からしばらく平日になります。
行きたいのだけれども、
明日仕事だと思うと
二の足を踏みますし、
風邪がぶり返すのも嫌だなあ。
と思いつつ、今度行けるときは
いつだろうなんて考えています。

さて、食料品でないものを買った2つ目は
灯油です。

エアコンと石油ファンヒーターどちらが経済的か
あまりよく分からないのですが、
私の部屋にはエアコンがなく、
隣の部屋を開け払えばいいのですが、
それこそ経済的でない気がして。

一方石油ファンヒーターは
温度調節が微妙ですね。
エアコンと同じ20℃設定にしていますが、
現に今、部屋は23℃になっています。
これってどうなんでしょう。

話を灯油に戻すと、
大体一度に20㍑購入します。
以前は2缶買っていましたが、
まとめて買い物をするようになってから
車から部屋まで運ぶのが大変なので
1缶にしています。

なら、配達してもらえばいいって話なのですが、
ここに引っ越してきてから、
灯油移動販売のメガホンの音がしたことはないし、
住宅街なので近くに売っている店がなくて
どこに頼めばいいか分からないという理由から
わざわざ買いに出かけています。

でもたぶん配達してくれたとしても
買いに行っていただろうな。
重いものを持って僅かな運動をしている気になっているのかもしれませんw

買う場所は前のアパートの時から変わっていません。
大体コメリです。
ガソリンスタンドもそうなんですが、
一度買い始めるとずっとそこばかりで
買います。
これ、何なんでしょう。
そういえばガソリンスタンドでも灯油買えるのに
あまり利用しませんね。

石油ファンヒーターに4回灯油を入れると
灯油缶が空になります。
3回目から4回目に入れたタイミングで
買いに行くようにしていますが、
うまく休日にかかるように、
雨の日に当たらないようにすることが
もう習慣化しています。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年12月 2日 (土)

食料品でないものを買った①

こんにちは。
財政逼迫が目に見えている我が家の家計、
なるべく支出は減らしたいところですが、
エンゲル係数ばかり高いのは
なんだかなあということで、
必要なものを考えて考えて考え抜いて(嘘)
買い物に出かけました。

さて本日買った食料品ではない5つのものを
5回に渡ってお送りします。
お時間のある方は
お付き合いくださると嬉しいです。

順番に意味はないので
買った順に行きましょう。

まずは
洗濯機の糸くず取り。
洗濯機は前のアパートに住んでいた時から
使っているもので、
今のアパートに越してきて、
すぐにホースが水漏れを起こした
御仁です。

その後、糸くず取りのネットが破れ、
近くのホームセンターに
同じ型番のものがあったので
買って付け替えました。

今回またネットが破れたので、
同じところに買いに行ったわけです。

しかしこれを売っているとは、
助かりました。
ないだろうなあ、取り寄せになるのかなー?
と心配していました。

しかし2年でネットが破れるとは、
どんな使い方をしたらこうなるんでしょうね。

確かに糸くずあまりとってなかったなあ。
パンパンになって初めて取る気になるので、
(考えてみるときちゃない気がする)
衣類とこすれて摩耗したんでしょうね。

次はこまめに取ろうとぞ思う。

とかなんとか言っているうちに
今度はいよいよ本体が危ない気がする。

ちなみに2個セットで800円ほどでした。

そういえば、うちの洗濯機、
東芝だったんですね。
型番で改めて確認しました。

他の家電はパナソニックが多いですが、
幼少の頃はうちの家電といえば
東芝という時期がありました。
果ては蛍光灯、乾電池まで^^

昔は家電一号はほとんど東芝だった時代がありますが、
なんだか今の東芝には
かつてほどには勢いが感じられません。
頑張れ東芝!^^
そしていつまでも糸くず取りを売っていてください。

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年11月 6日 (月)

11月のひまわり、11月のさくら

こんにちは。
長い1週間の始まりです。
(土曜日も出勤です)
 
 
 
 

今朝、通勤途中にひまわりが1輪咲いているのを見ました。
明日から立冬というこの時期にです。

何本かあったようですが、
咲いているのは1輪だけで
姿は小ぶりでした。
花びらも何となく開ききってはいなくて、
それでも秋の青空に映えていました。

よく歌の題材にもされますが、
その存在は確かに寒さに耐える
力強いものというイメージでしょうか。

しかし、このひまわり、
寒いから咲かないのではないようです。
調べてみると日照時間の関係らしいですね。
そういえば電照菊というのもある通り
ひまわりはキク科です。

最近では、冬に咲くひまわりもあるようで
品種改良による賜物のようです。

さくらの方は春の花ですから、
少し早めに咲けば
冬のさくらということになるのでしょうが、
(緋寒桜が有名ですね)
11月でははるかに花の時期から逸脱しています。

千葉に来てから知ったのですが、
埼玉県北部から群馬県藤岡市にかけて
11月末頃から12月にかけて、見頃を迎えるさくらがあります。

一度見に行きたいと思っているのですが、
師走を控えた忙しい時期にあたっていたため、
帰省のタイミングと合わず
機会を逃しています。
(千葉から秩父に帰るには少し遠回りすぎるというのもありますが)

この時期、電飾が華やかになる頃ですね。
でも、寒い時期のさくらを見るのに
寒い夜でなくてもよいのにと思ってしまいます。
寒い夜には「花より鍋」といったところでしょうか。

いずれにせよ、
ひまわりが力強さのイメージなら、
冬のさくらは健気というイメージでしょうか。

花の少ないこの時節ですから、
余計にそう思わせるのかもしれませんが、
それぞれの真っ盛りの時期から外れた
季節にこの二つの花を
見るのもまた違った趣があるようです。
A0960_004814jpgA0960_007236jpg
応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年11月 5日 (日)

椅子にご用心

こんにちは。
本日は全国的にいい天気だったみたいですね。
 
 
 
 

木曜日の晩、椅子に座って
ネット作業をしていたら、
左手がガクッとなりました。
前にも一度ありましたので、
どうせまたネジが外れたのだろうと
思いました。

ガクッとなったのは左のアームレスト。
この椅子はアームレストと背もたれが
連動するようになっていて、
背もたれも必要以上にリクライニングするようになりました。

背筋力養成椅子になり下がりです。

このままでは背筋を鍛える前に
背骨がボキッといきそうなので
翌日(文化の日・金曜日)
近くの家具屋に物色に行きました。

壊れた椅子は
合成皮革製。
(実はアームレストの皮がはがれていました)
今度は布張りの椅子がいいなと思いました。
聞くと壊れた椅子は引き取ってくれるそう。
うちの自治体は粗大ごみを出すのが
大変なので大助かりです。

いつも衝動買いをしてしまうのですが、
ここはじっとこらえて、
日曜日に買うことにしました。
日曜日だとポイントが5倍付くのです。

そして今、新しい椅子で
少しお尻の感覚が異なっていることを感じながらも
そのうち慣れるさと
ブログ記事を書いています。

ガクッとなった原因は
ボルトが折れていたので
金属疲労かと思います。
背もたれに体重をかけすぎたでしょうか。

古い椅子は
4年もたなかったんです。
そうなった訳をつらつらと考えてみると、
組み立ての時に少しずれていたのを
無理やりボルト通ししてしまったのが
よくなかったかなと考えつきます。
新しい椅子も組み立てが必要でしたが、
今度は慎重に組み立てたので
大丈夫かと思います。

またアームレストの劣化ですが、
これは夏の汗によるもの。
汗プラス肘がこすれてボロボロになったものと思われます。
(だから布にしました・今度は何かカバーをしようと思います)

売り場で見た30万もする椅子を思い出しながら、
今度は長もちさせたいと思うのでありました。
A0002_002875

応援していただけると
嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年10月27日 (金)

風邪のぶり返しはポケットの穴から始まる

こんにちは。
なかなか綿を採りに行けないなあ・・・。
 

先週から少し風邪気味でしたが、
気温の高低差にやられたようです。
しかし、我ながらなんとも巡り合わせが悪い。
その事の起こりはこうなのでした。

風邪は寒かった時から咳が出ていて
何とかしのごうと
精一杯厚着をして
このまま小康状態からいつの間にか全快という
パターンかなと思っていたんです。

日曜日の夜、選挙の時はいつものことですが
選挙結果が気になって
寝不足。
月曜日、台風が来て休校。
少し休みをいただいて寝不足を取り戻す。
火曜日は少し動くと汗ばむほど。
学校敷地内の飛ばされてきた物の片付けを
躍起になってしていると
汗をかき、着替えようと思ったら
ロッカーの鍵がない。
水曜日、汗で冷えたようで咳がぶり返し、
おまけに筋肉痛も付いてくる。
着ていった例の防寒着のポケットに
穴が開いているのに気づく。
もしやと思って探ると
ボタンのところまで鍵が移動していました。

そう、このポケットの穴から
裏地との間に滑り込んで
あらぬところまでお出かけになっていたようです。
鍵は大冒険を果たしいい気分になっていたでしょうがw
私にとっては大迷惑であります。

パッと見でまだ着ることができると
思った防寒着は
思わぬところに落とし穴がありました。
(それでもまだ着るけどね^^)

そして木曜日、思う存分半身浴をして
金曜日、ほぼ全快と思われます。

しかし、このブログの記事、こんなパターン多いですね。
〇〇がないということから
なんとかしていくというパターン。

なんだか一生探し物をしているような
気になってきました。
A0022_000180
ちなみに今回はストナを飲んでいましたよ。

応援していただけると
嬉しいです。



にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年10月26日 (木)

危ういトートバッグ

こんにちは。
水たまりに映る青空も良いものです。
 
 
 
 

少しでもエコを目指そうと
トートバッグを持って買い物に行きます。
今使っているのは
確かニトリで何か買った時に
包装として使われていたものです。
(クッションか寝具だと思う)

買い物は一度にたくさんの量を買うので、
(これはガソリン代を節約するため)
大きなバッグが便利です。
何が入っていたかはとんと思い出せませんが、
スーパーのかご2個分買っても全部入るだろうと思われます。
(それほどの量の買い物はしたことがありませんが)

色は黒だし、
折りたためば小さくなるし、
肩から下げられるくらいの持ち手が付いているし
いいとこずくめなのですが、
ただ一つ難点があります。
それは耐久性。

かれこれ3年は使っていると思われますが、
このバッグ不織布でできているのです。

よく見ると、
プラスティックの容器の角が当たったのでしょうか、
小さな穴も開いてきました。

いつか底が抜けて買ったものが
ズドンと落ちないか
気にしながら使用しています。

なかなか売っていないんですよね
こんな大きなトートバッグは。
やはり、女性でも持てる量のためのバッグが店には並んでいます。

なら、作ろうと
布も買ってあるのですが、
いつになることやら・・・。

さて、今のトートバッグの底が抜けるのが早いか、
新しく作るのが早いか。
頭の中でだけのレース展開をしていますが、
実際今は仕事をしているので、
買い物は小出しに
買っているので
まるで危機感がなくなってしまいました。

おまけに作っている暇もなく、
そういえばものづくりからも
遠ざかっているなあと
思う今日この頃でありました。
A0002_0012571

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年10月19日 (木)

倉庫から出てきたずっと探し求めていた冬の防寒着

こんにちは。
早くも10度以下の最低気温を記録したとか・・・。
 
 
 
 

倉庫整理をしたとき
探しても見つからなかった冬の防寒着が出てきました。
この季節になってやっとまた袖を通しています。
(何シーズンか着ていませんでした)
Dsc02824jpg

たぶん初めて袖を通してから10年以上は経っているでしょう。
さすがにプリントは剥げかかっていますが、
襟元、袖口は擦り切れている様子もなく
まだまだ着られそうです。

もう少し寒くなると
裏地が厚いベンチコートを着るのですが、
この季節にはちょうどいい防寒着なんです。

これを着てセルフビルドに励んだこともありました。
塗料がついてしまうこともなく、
また、刈り払い機で穴を開けてしまうこともなく、
ここまでよくぞ無事でと褒めてやりたいくらいです。

過酷なw着用に耐え、なぜか不思議と
長い間着ているものが私にはあります。
思えば母の手製の緑チェックのジャンパーも成長期にあって
かなりもったことを思い出します。

今ではこういう襟のボタンのコートはあまり見かけないので
2代目に譲ることもできず
長もちしているのかもしれませんね。

ただ、色合いはどう見ても古臭さを感じてしまいます。
仕事に着ていくのを躊躇するくらいに。
でも、もともとこの色はあまり好みではないのですが、
10年以上着ている自分にはしっくりくるのが不思議です。

また、コートと言ってもハーフ丈なのも
〇です。
スーツに合わせるコートも長いことステンカラーの
ぞろっとしたものから
ウールのハーフコートを好むようになりました。
(年に何度も着ないですがw)
足元のおぼつかなさの兆候なのかと
将来がちと心配でもありますw

流行りなのかどうか、
もし流行りであったなら
巡るということですし、
また同じ型のものが出てくるまで、
がんばってもらおうと思います。

それにしても、今度は去年着ていた
ウインドブレーカーが見当たりませんw

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

  • Link
    廻り道通信