最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • google
    google-site-verification: google82ddbed4c3575d04.html
  • setting

カテゴリー「健康」の23件の記事

2018年6月 5日 (火)

きっとあれだよ

こんにちは。
右足がゾウさんです。

・首から下は右側ばかりが悪くなる。
・いつの間にか内出血ができていて皮膚がんを疑う。

この二つは既に記事にしております。
(別々だけど)
そして今日、その二つが同時にやってきました。

数日前に縁石を転がして
それが足の上に乗っかるということを
記事にしました。

縁石がぶつかったところは
足首。
今は腫れてくるぶしがなくなっています。
(嘘)
皮も一皮むけています。
「あ~、こりゃー、内出血するど!」
と思いきや腫れただけで
きれいな肌色のまんまです。

駄菓子菓子、今朝初めて気づいたのですが、
右足指の根元がずら~っと
内出血しているではありませんか!
(もう皮膚がんだなんて思わない)

しかし、こんなに遅くに内出血ってできてくるものなのでしょうか。
(気づかなかっただけ)

しかも、痛みなどはありません。
(いや、触るとちょっと痛い)

すぐに縁石のヤローのせいだなということは
分かっているので
今回は大騒ぎしません。

しかし、あれですね。
まあ、肝機能が少し悪くて
腎臓に石があって、
高脂血症だとしても
(仮にの話です)

こうやって少しのことで
わーわー言っている自分ていうのは
結構健康なのではないかと
少し幸せを噛みしめたい気分になります。

そこで末永く健康でいるために
なんちゃって糖質制限を
することにしました。

早速豆腐4丁買ってきました。
今日はなめたけを乗せました。
明日はオーソドックスにネギとショウガです。
明後日はビビンバ、その次はキムチを
目論んでおります。
Eb30bee1c8acedf564dad671a26a0c79_s

なんだか楽しんでしまっていますが
長続きするでしょうか。
減り続けていた体重も下げ止まり、
上昇の気配を見せています。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年5月26日 (土)

ビンディ?

こんにちは。
眉間に吹き出物。

体調のせいなのかよく分からないんですけど
時々吹き出物ができます。
大抵は口か鼻の周りなんですが
今回はちょっと珍しいところにできました。

どこにできたかというと
眉間。
それもかなりでっかい手強そうなやつ。

よく男子は鼻を手で覆って隠れるところにできる
吹き出物は良くないって聞いたことがあるんですが、
いつも大体そんな場所にできて
気になって、気になって
つぶしてしまうんです。

でも今回はちょっと尋常じゃない場所にできちゃったので
注意して、薬を買ってきて様子を見て
いたんです。

でもそこはやっぱり俺。
気になって、気になってやっぱりつぶしちゃいました。

結構血が出ました。

乾燥させた方がいいのは分かっていたんですが
ちと恥ずかしい。

そこで絆創膏を貼ることにしました。
50代のやんちゃ男子の出来上がりなんですが
ちと変。
そう。
眉毛が邪魔で横に貼れず、
縦に貼ったからです。

まあ、50代のやんちゃですので
こんなもんです。

さて、これができている間、
インド人もびっくりの
カレー食べたい病になりました。
Bcb6973ecbc29f5e2f8f03a30e6af3aa_s

ビンディから想像が膨らんでしまった模様です。

そして今、鍋ではコトコト、
ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、肉が
踊っているところです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年3月13日 (火)

教頭と一緒、危機一髪

こんにちは。
健康診断せよ!

へそ曲がりだからあんまり言われると
反抗しちゃいますw

健康診断って面倒くさいって言ってちゃいけないんですが、
書類とか書かないといけなかったりするから
やっぱりめんどくさい。

めんどくささが少しでもまとまれば
薄らぐかなと40代に突入した頃から
人間ドックに行っています。
その2回目くらいの頃、
年度内に一度は行かなければならなくて
予約するのも面倒で放っておいたんです。

管理者は職員の健康に関して責任ができてきた頃で
「健康診断にイケー」と年度末になってうるさいわけです。
今から予約を取って年度内にできるかできないかという
絶妙なタイミングで!
(いや、俺が悪いんだけどね)

もうヽ(`Д´)ノプンプンですよ。
今年は無理みたいですよ。
って言ったんですよ。

そうしたら懐柔策か養護教諭の先生までお出ましで
「行かなきゃだめですよ💛」
と来たもんだから
仕方なく予約を取ったんです。

当日。
教頭と鉢合わせでした。
「お前もか!」と互いに苦笑い。
というわけで、危機一髪だったのは
教頭と鉢合わせしたからではないんです。

胃部レントゲンってのがありますよね。
あれでバリウム飲むじゃないですか。
(余談ですが俺はバリウム飲むと高確率で
下痢します)
その前にシュワシュワしたの飲むじゃないですか。
それでむせちゃったんですよ。
もう、ガハゲヘゴホってやりながら、
バリウム飲まされるは
体はくるくる回されるはで
死ぬかと思いました。

うまく撮れるわけはないと思うんですけどねえ・・・。

結果、いつものように
大した異常はなく、
無事に終わりましたが、
今でもあのシュワシュワを飲む時は構えてしまう
丸太です。
それもこれも嫌々予約などを取ったせいなのでしょうか。

ああ、もう「行け」って言ってくれる人もいなくなっちゃったな・・・。
E610d75379ca202753a9b85cab6b0730_s


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年3月12日 (月)

あれれ?今年は・・・

こんにちは。
年を取るとうるおいがなくなりますな。

毎年乾燥肌に悩まされていて、
肌が痒くなります。
だから加湿器フル稼働で
部屋の湿度には気を遣っていました。

でも今年は振り返ってみると
加湿器ノー稼働です。
さらに遡ると
夏の肌トラブル(湿疹)も少なかったように思います。

はた、水も滴るいい男になったのか?
・・・
ゴメンナサイ。
多分、いや絶対違いますねw
これは自信があります( ー`дー´)キリッ

さして原因も見当たらないのですが、
今年の冬は乾燥していなかったということにしておきましょう。
・・・
ゴメンナサイ。
それもなさそうです。ハイ。

つらつら考えてみると
思い当たるのはただ一つだけ。
入浴剤を変えたくらいです。

コラーゲン配合の
入浴剤にしてみたのでありました。
お湯がぬるっとした感じになって
「おー、浸み込んどるぅ」
という感覚にとらわれます。
気のせいかもしれませんが。

では、商品名を紹介いたしましょう。
・・・
ゴメンナサイ。
パッケージ捨てちゃいましたorz

なので検索カタカタカタ。
分かりました!
「バスロマン」でございました。
自分的にもなんかフツーでなんかがっかり。
紹介するまでもなかったような・・・。

取り敢えず、
これのおかげで今年は痒いのから
解放されたと思っておきましょう。

多分、体に合っていたんですね。
その気になるということは
とても大切なことなのです。

プラシーボ効果???
E997232fc91bf156f87b8b5b1e01f556_s


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年3月 3日 (土)

いつまでたっても腹減り坊主

こんにちは。
健康の証なのだとよいのだけれどねえ。

30代中盤くらいから
どうも腹が減って仕方がない。
朝、納豆ご飯やパンだったりすると
まず10時頃には腹が減る。

そして職場でそれを言おうものなら
子どもたちに白い目で見られる。
朝のホームルームで
「今朝ご飯食べてきた人」
「ハイっ」と元気よく手を挙げているからだ。

早くて10時、遅くても11時には腹が減っている状態で
仕事をしている。
午後もほぼ同じ。
3時頃には腹が減る。

まさかそこでご飯は食べられないので
我慢する。
その状態で甘い物を食べたりすると
途端に胃もたれするので
菓子もつままない。

この空腹を我慢すれば痩せられる。
そう思って我慢している。
少しストイックな自分を
見直したりもする。

かといって
食事の量も増やさない。
飯を食う頃には
空腹はおさまっている。

はた、痩せた理由はこれか。
如何に仕事をしていなかった頃に
欲に任せて食べていたのかが分かる。

仕事をするということは
健康を維持するということでもあるのだな。
(ただし、ストレスがないという条件で)

思えばその空腹が始まった
30代の頃。
「腹に何か入れると集中が切れるから食べない」と
上司は言っていた。
そのお付き合いをさせられる方の
身にもなってみろ。腹が減っては何とやらと言うじゃないかと
思いもしたが、
実際そうだな。
食べた途端に今度は眠くなる。

ただ最近ちょっと事情が違ってきた。
腹が減ると
体に力が入らないことがある。
動いていても宙を漂っているような
感じになる。
これを俺は「へにゃへにゃ病」と名付けているが、
こうなると飯を食っても3時間くらいは
直らない。

そこで見事なまでの特効性を示すのが
ウイダーインゼリー!
エネルギーと書いてあるやつがいい。

そんな訳で冷蔵庫には
ウィダ―インゼリーが
鎮座している訳なのさ。

ちなみに今日、休日は3時にプリン食べちゃいました。
ああ・・・。
654bfde71ab566e6db78519c6693abf0_s


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年2月12日 (月)

Hey let's go! Hey let's go! I'm happy as can be♪

こんにちは。
歩くと決めたら潔い俺w

腰には爆弾を抱えているものの
足は比較的鍛えられていたのかな
と思います。
            
歩いて通った小学校は2kmほどでしたが、
その時歩いたのが
今の足を作っているのかなと思います。
(2kmと言っても山間の町なのでアップダウンは
かなりあったと思います。)

そこ歩くとこか?!
というシチュエーションでも
歩くことを選択する
場合があります。

例えば飲み会の帰り
ほろ酔い気分になって
千葉駅から浜野駅まで歩いたことは
一度や二度ではなかった気がします。
つまり3駅分歩いたことになります。
途中、帰宅した友だちがチャリで追いついてくれて
二人乗りで帰ったこともありましたし、
どこの誰とも知らない人に声を掛けられて切符代を
貸したりしたこともありました。
そんなことが起こるのも歩いてるからなんですね。

また、奥入瀬では
車を置いて渓流沿いを歩いたこともありましたね。
どこから歩いたかは定かでないですが、
十和田湖まで出てしまったことは覚えています。
迂闊だったのですが、
旅先では目的の場所まで歩いたら
車のあるところまでまた同じ距離歩かねばならないと
初めて知りましたw
疲れついでに速度違反で切符を切られたのも
いい思い出です。

最近では億劫になりがちな散歩ですが
終わった後で爽快な気分になるのは
いつも同じですね。

一人で散歩をするときは
決まったコースを歩いていますが、
カメラを持っていって写真を撮ったり、
「野の花教室」の取材をしたりしています。
どうも付加価値がないと
最近では出不精になりがちです。

それでも、歩き始めて15分ほどたつと
体がぽかぽかとしてきて
「ん。燃焼系か?」と
ニンマリしていますよ。

習慣化すれば
痩せるのにねえw
123751


さて、本日「廻り道通信」の方にも
記事「ここが店になる?」をアップしております。
どうぞ併せてお楽しみいただければ幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年2月11日 (日)

Going all out

こんにちは。
ベルトに腹が乗らないことを目指すのさ。

自分のことをデブだデブだと
記事にしているので
たいそうなデブだと思われているかもしれない。
現在、身長177cmに対し
体重は86kg(ピーク時よりも5㌔減)
ちなみに体組成計付き体重計に乗ると59歳の体だとはじき出してくれるorz

ちなみに16歳くらいから33歳くらいまで
体重は64kgであったから
どちらかというとややスマートな方だったと思っている。
多分腹回り以外はそれほど
お育ちになっていないと思うので
増えた分はほぼ腹回りなのである。
つまり、20㌔ほどの浮き輪を付けているのと同じなのだ。

つい最近までMサイズのシャツも着ることができたので
恐らく大きくは間違っていない。

いわばこれは丸フラスコ体形。
でも実はあまり気にはしていないのかもしれない。

それよりも
やはり体力は落ちたのを
すごく感じる。
歳に見合っているといえばそれまでだが
力仕事も控えているので
体力をつけたいところ。
そして外は寒い冬。

というわけで、
一念発起、室内運動をすることにした。
形から入りたがる俺としては
少なくともマットとバランスボールは欲しいところ。

早速、スポーツ屋に行って買ってきた。
はて、問題は置く場所だ。
できれば常設したいが・・・。

リビングには炬燵が鎮座している。
この冬もコンセントを入れずに
ただ置かれている。
炬燵掛けも掛けないで。

どうせ使わないなら
隅に追いやりそこをエクササイズの場所にしよう。

ついでにエクササイズのアプリも
スマホに入れた。

試しにスクワットをやってみた。
うん、軽い軽い。
できそうだ。
そして腹筋。
こんなにできなくなっていることに
愕然とした。
頭もそれほど上がっていないのに
10回もできない。

うんうん、じゃあ
「明日から本気出す!!!」
何とも前途多難である。
E3df118555dec18d80e9fcf8327d0a02__2






にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年12月 6日 (水)

実はね・・・

こんにちは。
10月から続く体調不良は
思わぬものをもたらしました。

なんと!
体重が減っているではないか。
10月11月の2か月で4キロほど減り、
十の位が一つ下がりました。

やったぜ。
少しも健康的ではない痩せ方ですが、
結果オーライ!
なのか?・・・

ちょっと心配になったので
原因を考えてみました。

①風邪
ホント今回の風邪は長引きました。
咳がひどく、マスクなどは大の苦手なのですが、
うつしてはならないと、
仕方なくなくマスクしてました。
体重と関係とすれば長引いたこと。
食欲は風邪をひいていた時期は
あったのであんまり関係ないかと思っています。

②ストレス
自分ではあまり感じていないのですが、
なんだか他の先生に
痩せたでしょうと言われました。
姿格好を見て言われたのではなく、
環境が大違いなので痩せたに違いないという言い方でした。
それもあるのかなーといった感じです。

③寝不足
11月中旬くらいから
眠れなくなりました。
不思議なものでどんなに遅く寝ても
起きるのは4時半。
完全に眠らなかったことはありませんが、
2~3時間の睡眠が続いたこともありました。
これが一番原因濃厚ではないかと。

体重を減らしたいと思っていますが、
この歳になると
否応なくガンを疑ってしまいます。
(しかも、父方、母方共に見事なまでのガン家系なのです)

医者にも行ってまあ、大丈夫だろうという結果でしたが、
やはり言われることは適度な運動。

これについては言い訳をしてみます。
もしも万が一ガンで体重が減っても
運動で減ったと思ってしまい
発見が遅れるのではないかと!

どうやら一番深刻な病は
「運動したくない」病のようです。
イカンなぁ・・・。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年12月 5日 (火)

食料品でないものを買った⑤

こんにちは。
さぶいっすねえ。
また風邪ひきそう・・・

食料品でないものを買った最終回でございます。
とはいえ、あと1個買ったものがあったので
2個一度に行ってみよう。

5個目は貼るカイロです。
昨年一昨年と冬の入り口の時点では
働いていなかったので、
気にも留めていなかったんですが、
現役時代は冬の準備といったら
まず、貼るカイロでした。

あまり寒さ対策ではないのです。
まあ、寒いから貼るのですが、
腰痛対策なんです。

冬にこれを貼ることで
ここ数年来は冬の腰の不調から免れている気がします。
少なくとも軽減はされています。

ところが働かなくなって貼らなくなって
すっかり忘れていました。
するとある寒い日・・・。
ピキッと腰に痛みが走りました。
ただ歩いている時です。

これは貼らねばならんと
少し遅ればせながら
60個入りを購入しました。
シャツの上から腰のやや右に貼ります。

ところが習慣とは恐ろしいもの。
長い間縁がなくなっていたので
昨日今日と貼るのを忘れて出勤してしまいました。
明日は貼らなければ。

そして6個目は・・・。
鼻毛切りバサミです。
ずっと愛用していたコンビニで買った
ハサミが行方不明になったので
新しく購入しました。

ずっと以前に漫画かなんかで
鼻毛の出ている教員を揶揄した
シーンがあったので
それからというもの
鼻毛には気を遣っています。
生徒ってそういうチェックって
必ずするんですよね。

おかげで「鼻毛先生」の称号はいただいておりませんが、
気になるのは実は鼻毛だけではありませんで
困ったものです。

それは「耳毛」><
どうして年を取ると
こうも余計なところに毛が生えてくるのでしょう?
右耳はいいんです。
音がするのでまあまあ安全に切ることができます。
問題は左耳。
音無しの恐怖とはまさにこのことです。

でも今度のハサミは
感触で切っているのが分かります。
(ばねが付いているからかな?)
なかなか優れものでございます。

さてこうして食料品ではないものを6個なんて数、
久しぶりに買いましたが、
少しはエンゲル係数が下がったでしょうか?

そういえば、そろそろ来年のカレンダーを買わねばなりません。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年11月 3日 (金)

蜂蜜・・・ええわぁ

こんにちは。
昨日頃より「霜降」の末候「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」
となっています。
近所のイチョウも黄色くなり始めています。
 
 
 
 

この度の風邪は咳が主な症状でした。
主なというよりも
咳only。

しかし、この咳というのが
私の場合には厄介で
あまりひどい咳をするため、
咳のせいで嘔吐しそうになったり、
眠れなかったりします。

また、あまりひどい咳をしていると
そのうち、咳のために使った筋肉のため、
筋肉痛になったりします。
これもなかなか曲者で
ひょっとして内臓が発している痛み?
などと思ってしまったりして
日曜日には、休日当番医に駆け込んだくらいです。
(ありえない血圧値を示していたため
心臓ではないかという診断・・・翌日かかりつけのクリニックに行くと
血圧は何の問題もなし、やはり筋肉痛でしょうと言われる)
以前罹った病気のこともあるので
胸方面の痛みには敏感にならずにはいられません。

取り敢えず痛み止めと
筋肉の緊張を和らげる薬を処方されまして
それを飲んでからは痛みもひいていきました。

咳に話を戻しましょう。

いつも咳が出ているわけでは
なかったのですが、
就寝時、布団にくるまると
咳がひどくなりました。
部屋を暗くしてから布団の中で
ガハ、ゲヘ、ゴホとかやっていると
このまま咳が止まらずに
眠れないんじゃないかという
不安に襲われます。

なんとかその状況を打開しようと
過去の記憶の引き出しを
片っ端から
開けていくと
行きついたのは
「蜂蜜」でした。

蜂蜜には殺菌成分があって
喉を伝ううちに
咳が穏やかになるとのことです。

用法は簡単。
夜中だということもあり、
スプーンに1杯舐めるだけ。

「咳が穏やかだって?」
「それどころじゃねーな、すっきりと一切咳が出なくなったぜ」

これが感想です。
蜂蜜さまさまです。

本当ならばマヌカハニーがいいから
これを機会に少し高くても買ってしまおうと
思ったりもしましたが、
通勤途中のコンビニにそのようなものは
売っているはずもなく、
1本1本小分けになった
給食に出てきそうな蜂蜜を買って
職場でも愛用いたしました。

こうして今回は
咳を止めましたが、
思い返してみるとその昔は
「かりん酒」で咳を止めるのだと
教わり、実行していました。

しかし、その用法がかなりの苦行でした。
かりん酒を少量口に含み、
喉の壁を伝うように飲むというよりは
落としていく。
というものでした。

おまけにこれ、とてもしみるんです。
ダメージを受けた喉には。
かえってひどい咳が出ること請け合いです。
でも、その苦行が終わると
すっきりとしたのですけれどもね。

この方法は痰もよく切れます。

少なくとも咳については私の場合、
薬よりも
蜂蜜だのかりんだのが効くようです。
6816b


応援していただけると
嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • Link
    廻り道通信