最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • google
    google-site-verification: google82ddbed4c3575d04.html
  • setting

カテゴリー「その他」の40件の記事

2018年2月21日 (水)

Only yesterday

こんにちは。
つい昨日言ったことを
覆そうとしている。

つい調子のよいことを言ってしまうのは悪い癖だ。
その時その時で相手が一番望んでいる答えを
つい言ってしまう。

何とか自分の中でつじつまを合わせようとして
大抵は合ってしまう。
いろんな考え方ができるなと。

そしてそのまま流される。

しかし、今度ばかりは気持ちが
動かなくなった。

どう考えてもつじつまを合わせられない。

いいや、
「昨日はそう言ったじゃないか」
って思われても。

気持ちが動かないのだから
仕方がない。

動かなくなると
てこでも動かない。
この気持ちは頑固者だ。

なんのこっちゃだが、
この時期やはりトップシークレットな
案件が多い。

さて話をはぐらかす。
このブログ、
そろそろ英題をやめようと思う。

ここのブログサービスは
英語タイトルをつけると
そのままファイル名になるので
多くの人に読まれるかもしれないと
思っていた。

しかし、今現在
忘れ去られたブログになりつつある。
アクセス数はおおよそ以前の半分にまで
落ち込んでいる。
なおも落ち続け、
今では休日と平日も大差ないほどになってしまった。

やっぱり日本人にアピールするには日本語が良いらしい。
英語としてもなんだか怪しげな
ものがあるし。

というわけで、日本語タイトルに戻ります。
明日から。
F53c0038d070f912b37219451b32b38d__2



にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年2月16日 (金)

Lonely setlist

こんにちは。
カラオケに行きたいよ。
でもおひとり様は嫌だよ。
でももし行けたらはまりそうだよw

♪夢一夜
カラオケじゃないけど、
バス旅行で歌った生涯初めて
人前で歌った歌。

♪昴
「お前カラオケなんてするんかい」
これは母の言葉。
アリスは結構歌いましたね。
「チャンピオン」でハモるのが好きでした。

♪ff(フォルテシモ)
就職して丸太ブレイクを引き起こした?曲。
この歌が縁でハウンドドッグのライヴにも
よく連れて行ってもらいました。
何気に「ラストシーン」もよく歌いました。
音楽科の先生と「嵐の金曜日」を歌ったのは
良い思い出。

♪シーソーゲーム(勇敢な恋の歌)
少しは明るめな曲も歌わないといけないなと
チョイスしたのがこの曲。
「名もなき詩」では舌が回らず
苦心した。

♪いつかきっと
なんだか不思議と女性ボーカルの方が
キーが合いやすい気がします。
この曲は違いますが、渡辺美里さんは
第一人称が僕なことも多いので
選びやすいです。

♪Hello Again~昔からある場所~
これも第一人称が僕ですね。
「NOW AND THEN~失われた時を求めて~」も
好きです。

♪真夏の果実
サザンはよく歌うのですが
ファンという訳ではないです。
誤解されてサザンの全曲集を
プレゼントされたことがあります。
桑田バージョンと
普通バージョンがありますw

♪TATTO
これは完全にノリです。
「Desire」に行かないのは
ひねくれているからw

♪M
これもノリですね。
さすがに気持ち悪がられました。

♪Piece of my wish
これはノリではないんです。
誰かが歌う時にハモりを入れます。

♪ガラスのメモリーズ
♪さよならイエスタデイ
額の血管が切れそうになりますw
通算するとTUBEがダントツかな。

アンコール
♪碧いうさぎ

手話付きです(でたらめだけどw)

なんだかんだ言って
まじめに歌ってしまいます。
カラオケでみんなを楽しませる歌い方をする人を
尊敬してしまいます。
0f4e17353040c132cbf571dc559e3b0c_s


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年2月 7日 (水)

That's out of the question

こんにちは。
カレンの命日にカーペンターズを
と思っていたが、
今年も気付いたら過ぎていた。

話は変わって、
退職することが公表された日、
一つ上の先輩と
話をすることができた。

主に退職してどうするのかという
話だった。

今になってみると
なんだか夢物語に終始していた
ようにも思えるが、
その中に「樹医」になりたい。
というものがあった。

ちょっと本気だったんだけどな。

いろいろ調べて
「樹医」と「樹木医」というのがあるのを知った。
確かどちらかが実務経験がいらなかったかと思うが
余裕があれば
出身大学に園芸学部があるから
大学生してみるのもいいかもしれない。
とかいう話だったと思う。

人間の医者に憧れたことはなかったが、
動物や植物を癒すということには憧れがあった。
あるいは人の心を癒すということにも。

まあ、この先どうなるかは分からないけれど
ちょっと遠のいた感がある。
日々の暮らしの中で
「それどころじゃなくなった」
というのが本当のところだ。

ただ、それでも「癒す」という行為は
なにも「樹医」でなくてもできる。

「高原の小枝を大切に」じゃないけれど、
「自然の守り人」となるのに
「職業」や「資格」はいらない。

ただ他者を癒していくには
自身の強さは必要なのだと思う。

その強さとは
自分を守るための鎧を固くすることではなく、
その鎧さえも脱ぎ捨てる勇気なのかなとも思う。

まだまだだなあと思う。
この冬は寒いから取り敢えず風邪ひかないように
厚着しているしかない
俺には
長い道のりであるようだ。
Cf6dcd2bfb831ac6a8a4dce38a88eb10_s



にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年1月27日 (土)

Verbose heart

こんにちは。
英語に「心」を意味する単語は
3つほどあるが
ここは「heart」だろうということで。

仕事がハードだった時に
土曜日といえば
1日中横になっていたことがあった。
ひどい時には日曜日さえも。

疲れていたのである。
心身ともに。
もう何もしたくなかった。
それでも腹が減ると
パックの飯を温めて
納豆か生卵をかけて
食べ
日曜にはやっと洗濯ができ、
気が付くと日が暮れる。
そんな日々だった。

それでも何とかやってこれたのは
仕事が対人であるため、
ルーチンワークにならず、
朝、今日は何が起こるのか
ワクワクした気持ちもあったからだと思う。

その前まで行っていた夏の北海道も
ずいぶんご無沙汰になった。

当然、そんな嘘みたいな自分はいつまでも
続くはずはないと
何かできるはずだと
ずっと思っていた。

そうこうするうちに体にはほころびが出始め、
ついには入院という憂き目にあった。

横になっていても
心は荒野を駆け巡る・・・ではないが、
どこそこに行くことばかり夢に見ていた。

そして心が話し始めた。
やっと仕事にしがみつかない決心がついた。
そうして職場は変わり、
仕事も少しずつセーブするようになった。

心はこう言っていた。
「自分の居場所を作るんだ」
その時さえそれが大それたことであることは知っていた。

でも、なんだかできそうな気がした。
その先の自分を思い描けた。

「自分の心に聞いてみなさい」

そしてそこに行きつくためにどうしたらよいかを考えなさい。

その言葉に俺は従った。

思いのほか俺の心は饒舌だった。
枝葉が付き、葉を茂らせていった。
嵐が来て、幹が折れたとしても
そこから蘖が伸びるほど
心の言葉は強かった。

嘘のような自分が嘘のような生活から
抜け出せたのは
心の声を聞いたから。

心の声が聞こえるまでは
誰かが休息しなさいと言っていたのだ。

「そうして家を建て始めたんですよ。」

もうすぐ春が来て、
今は囁くような心の声もまた
饒舌になる予感がしているのだ。
Fee921cfb9cf4b4edcd2cf431ea249a2_s



にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年1月15日 (月)

"Gejigeji" eyebrows

こんにちは。
アンチエイジングの時間ですw

これまた家系の話になるのですが、
うちの家族皆眉毛が立派です。
別名げじげじ眉。

昔、牡羊座はそのマークの通り、
目鼻立ちが通った人が多いと
モノの本に書いてありました。

「そうか、目鼻立ちが通っているのか」
とげじげじはさておいて
少し自慢でもあったんです。

それを覆したのはうちの母親。
私の眼鏡のチョイスも悪かったかもしれませんが
(太い黒ぶちでした)
駅に迎えに行ったとき、
「眉毛が歩いてきた」
とのたまったのでございます。
それでも怒りをこらえて
笑顔で対応しましたとも!
久しぶりに見る顔だもの・・・。(チクショー)

まあ、その場は穏便に済ませた私でしたが、
この歳になって
気になるのが老け顔。
(当社比「【新春企画第1弾 「一記事/3h」】その7 詐欺画像w」参照w)
どうしてこんなになっちまったか
「眉毛星人」発言までさかのぼって
(誰もそんなことは言ってない)
考えるに眉毛が悪いと決めつけることにいたしました。
(ちなみに定年退職間際の先輩に年上だと間違われていたことあり><)

眉の整え方をネットで勉強いたしまして
カットしてみたです。
(しかしあれだねえ。眉毛って伸びるものだったんだねえ)

髪の毛もそうなんですが、
白髪がかなりの割合になると
短い方が目立たないことが分かりました。
眉毛、カットしてみて
鏡を見ると
少し若返った気さえします。

少しの若返りをしたいなら
眉毛のカットをお勧めしたいと思います。

それでも、まだ「眉毛星人」と呼ばれるくらいの
眉をまだしているのですがw
A1180_008360



にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年1月 7日 (日)

An Innocent Man

こんにちは。
珍しく洋楽が聴きたくなりました。
「Bad Day」Daniel Powter 以来でしょうか。
A1380_000345

高校時代から数年の間は割と洋楽中心に
聴いていました。
気に入ったアーティストの曲もありましたが、
最近思い出すのは
ただ聴き流していただけのような曲のことが多いような気がします。

今回はアルバムです。
「An Innocent Man」Billy Joel
このアルバム以外には
「Allentown」と「Honesty」くらいしか知らないくらいの
聴き方でしたが、
今、CDラックに「An Innocent Man」がないことが
不思議なくらい
よく聴いていましたね。

10年後、よくカラオケで歌うようになって
誰かが洋楽を歌い始めたら
歌おうと決めていたのが
「Longest Time」
でもその機会は訪れませんでした。
やっぱり、場の空気って
あるじゃないですか。

単にキーが合うというだけで
歌いたかったのですが
英詞などはちんぷんかんぷん。
それでもカラオケなら
カタカナで詞が出るし
歌えるだろうと思ってのことでした。

だから、詞の内容など
知らずに曲調から
楽しい歌なんだろうなと
思っていました。

今回、聴きたくなったのは、
なぜだかふと思い出したからですが、
初めて日本語詞も見てみました。

何とはなしの都市のもつノスタルジックな感じが
いいですね。
アルバム全体がそんな感じでできていますね。

自然派を自称しているので
土の匂いがする
カントリー&ウエスタンの
曲が好きだったりするんですが、
こんなダウンタウンの匂いがする
曲もまた好きですね。
自分でも少し意外だったりします。

今日は昼を食べてから
ちょっと探しに出かけました。
中古屋を回りましたが
どこにも見当たらず
残念でした。

明日あたりはCDショップに行ってみようかと
思っています。
車で聴けるようになるといいなあ。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018年1月 1日 (月)

年頭のご挨拶

A0780_000615
あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年も何卒よろしくお願いいたします。

明けましたねえ。
2018年!
今年も元気に頑張っていけたらいいなと思う次第でございます。

さて、今年の目標を
月ごとに決めていきたいと思います。
1月 織り機を完成させる
   仕事期間延長で子どもたちを悔しがらせるw
2月 布を1枚織る
3月 敷地にベリー系の苗を植える
   子どもたちとよき思い出を作る
4月 畑の整備をしておく(できれば面積を広げたい)
   ログハウスの撤去開始
5月 種まき(綿花、アーティーチョーク)
   ログハウスの撤去は続く
6月 間引き
   染色の研修を積む
   新しく立てる家のプランを考え始める
7月 摘芯
   初のアーティーチョーク収穫なるか?
8月 夏バテしない
   免許更新講習
9月 旅に出る
10月 綿収穫開始
11月 綿繰り
12月 糸紡ぎ

最後に旅に出たのは
もう3年前ですから
そろそろどこかに行きたいと思っています。

あと内緒ですが、某飲み会に参加してみたいなとも
密かに企んでいます。

そうですね。
ブログの方もどこかのタイミングで
リニューアルを果たしたいですね。

あとは・・・
体重を(健康的に)落としたいです。
理想はあと10キロかなあ・・・。

もちろんどこかのタイミングで
また働かないといけないかなと思います。
今のところこんなもんですが、
常に新しい目標は出てくるものと
思われます。
今から何が出てくるのか
ワクワクしているのです。

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年12月30日 (土)

今年のMY漢字、今年の戒め

こんにちは。
今年の漢字は「北」なんですね。

暮れも押し迫り今年もあと2日ありません。
私なりに自分の今年の漢字を考えてみました。

毎年、今年の漢字の発表があるたびに
自分でも考えてみるのですが、
特に何にもなかったよなあってな感じで
決められないことが多いです。

今年はすぐに決まりました。

今年の私の漢字は・・・

「喪」です。
かなりシビアなものになりました。
前半はいつものごとく
のほほんとしたものでしたが、
後半、特に10月から失ったものが大きすぎる。
心が折れそうになりました。
いや、折れていたかもしれません。

思えば、どうも問題先送りの傾向が
自分にはあります。
問題には真摯に向き合わねばなりませんね。
また、考え過ぎるのも良くないところです。
案ずるより産むが易しです。
いつしか頭でっかちになって
悪い結果を見て見ぬふりをして
それじゃあいけないんだな。
と反省しきりです。

こんな漢字になったのも
すべて自分のしてきたことの結果だと
受け止めて、
来年には一歩前進できるように
精進したいと思います。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年12月16日 (土)

「ターミナル」

こんにちは。
散髪してもらいました。
散髪前はちょっとぽかぽかな陽気で
頭の毛が少なくなって
また風邪をひいたらいけないと
それでも暖かい服は全部洗っちゃったし、
フリースを着て、ニットキャップをかぶったら
少々暑かったです。
ところが散髪が終わると
空は曇り空、
風も吹き始めて寒くなったのでありました。
ニットキャップさまさまですよ。

さて、本題です。
(今日の前振りは長いw)
またもやMy Little Loverネタです。
去年すっかり記事にするタイミングを
逸しておりましたが、
やっとここでお披露目です。

皆さんはMy Little Loverさんの
デビューアルバムのジャケットを
覚えていますか?
Akkoさんがグローブをしてボールを持っている
絵面です。
タイトルは「evergreen」

そして、一昨年リリースになっているのが
「re;evergreen」です。
時を経てそのアルバムジャケット
「evergreen」と同じ構図なのであります。

しかし、背景は冬、
雪の中のベンチに座っている
Akkoさんとなっています。
そして持っているものも
青リンゴに変わっています。
これは・・・ずっとファンだった人には「おっ」と
なるものでしょう。

そのアルバムのシングルカットが
「ターミナル」です。
私の中では久々のHITかなあ。

実はこの「ターミナル」
映画の主題歌でもあります。
観ておきたいなとも思ったのですが、
なんせ映画から遠ざかっているものでw
でも、小説の方は読みました。

何とはなしに
「レ・ミゼラブル」を彷彿としてしまうのは
私だけでしょうか。
そんな話です。
(わからん人にはまったくわからんでしょうがw)

曲の方もいいですね。

あなたにはまた会いたい人がいたりしますか?


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年10月 1日 (日)

ニャンと!!!

こんにちは。
 
 
 
 

ああ、いい天気だな~
きっと綿の収穫日和と
行ってきました畑まで。

今日の話題はそれになるはずだったのですが。

「姉さん、事件です」

採れるだけの綿を摘んでその帰り道。
烏が1羽何かをつついています。
「蛇だったらやだな」
と思いつつ車で通りかかると
烏は逃げ、後に残されたのは・・・
いたいけな仔猫。

「これも自然の節理」と
いったんは通り過ぎたのですが
何といってもそこは仔猫。
仔猫は自然界のものではない。
だとしたら・・・。

と、車を引き返しました。
現場に着くと烏は2羽になっていました。
またもや逃げてくれ、
仔猫の救出と相成りました。
直に触らないようにビニール袋で保護です。

見ると血まみれ、
さぞやカラスにつつかれて痛かったろうと
思いましたが、
どうやら手に負えないものを感じましたので
動物病院に連れて行くべきだと判断しました。
しかし、今日は日曜日・・・。

CAINZなら病院もやっているかもしれないと思い
急いでCAINZへ。

CAINZに到着すると
そこは病院が併設してなく、
恐る恐る店員さんにやっている動物病院はないか
聞いてみることにしました。
ところがその店員さん、
地図までプリントアウトしてくださいまして
急ぎながらも少なからず感動しました。

動物病院では、やはり休日の診療がある病院ということで
混んでいましたが、看護師さん?に診てもらって
急を要する様子でもないということで
しっかり2時間待ちました。
(小さな段ボール箱にタオルを入れたものを
もらって待機です)

ところが、病院に着いた途端なんだか元気になって
みーみー鳴きだしました。
取り敢えず一命は取り留めたとほっとしました。
怪我以外は健康体だったのでしょう。

獣医師さんからは
しっかりと指導していただき、
(給餌の仕方、体温の保ち方、排せつの仕方など)
目薬を差し、注射を打ってもらい
なんとかなったのだと思います。

しかし、この猫にとってはこれからです。
どうやら生後1週間ほどということで
ミルクを飲むかどうかにかかっているようです。

誰だ!こんなかわいい仔を捨てたのは!!!
しかし、これからどうしよう・・・。
A1130_000263jpg
色、模様はこんな感じの猫です

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

リンク

  • Link
    廻り道通信