最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

カテゴリー「食・料理」の67件の記事

2017年6月18日 (日)

あるブロガーの方のカップ麺レビューに触発されて

こんにちは。
梅雨寒です。
 
 
 
 

とある方のブログを拝見いたしまして、
ついついスーパーでもコンビニでもカップ麺を
チェックするようになりました。
そのブログ主の方の名は taka:aさん。ブログはこちら^^
(「スーパーカップ極太盛り 濃いラー油蕎麦」のページに飛びます。
ほら、あなたも食べたくなる♪)

やはり健康が気になる歳なもので、
カップ麺はひと月に1個までと
決めている私めには、
そう決めざるを得ないほど
実はカップ麺は好きなのだと
再認識している次第でございます。

今月初めの方に紹介されておりました
「スーパーカップ極太盛り 濃いラー油蕎麦」には
非常にそそられるものを感じまして、
探しに探しました。
探しましたけれどもどこにもない。
それが仇となり、余計食べたさは募る。
やっと見つけた頃には
ひゃっほい気分を表さずにはいられませんでした。

もう一度食べたくなるだろう。
これが食後の感想です。
でも、月1個の縛りはあるは、
(実は6月、禁をすでに破っていますがw)
コンビニで買ったのは最後の1個だったはで、
かなわぬ夢となり果ててしまいました。

そこでくじけないのが丸太流。
ないなら作ってしまえばよいのです。

そこで
「スーパーカップ極太盛り 濃いラー油そば」風冷やしタヌキ~♪
(※関西の方、タヌキは関東では揚げ玉ですよ)
注:スーパーカップの方はもちろん温かい麺ですよ。

材料(2人分)

蕎麦     2把(最近めっぽう乾麺です)
そばつゆ  100cc
キュウリ   1本
ネギ     10cmくらい
揚げ玉   お好みの量で
水      300cc
ラー油   お好みの量で
刻み海苔 お好みで

・キュウリは千切りに切っておきます。
・そばつゆは4杯希釈します。(手作りなら尚可)
・そばを茹でます。
・ネギを切ります。(今回はみじん)
・そばを火から上げ、水にさらします。
・盛り付けます。(今回は刻み海苔も付けました)
・最後にラー油を振ります。(父のはなし・辛い物が苦手なため)

で、出来上がりー。
うん、蕎麦とラー油って合うんですねー。
おいしかった。また、作ろう。

ラー油入れなかったのに、
父は揚げ玉でむせたらしいですw
なんと器用なw

皆さんはむせないと思いますので
是非、お試しあれー^^
最後になりましたが taka:aさん、またおいしいカップ麺紹介してくださいねー。
ありがとうございました。

A0050_000278
※画像はイメージです。

応援してくださると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年6月 8日 (木)

夏の元気の源! '17 梅ジュースを作る

こんにちは。
昨日、梅雨入りだったんですね~(関東地方)
油断してたw
 
 
 
 

今年もやってまいりました梅が出回る季節。
ちらほら出だすと思ったらあっという間に
シーズンが終わっちゃうのですが、
今年は値段の折り合いも早目について、
2kgの梅を仕込みました。

いつもの安いスーパーで見たのが
シーズンの始まりでした。
(他のものが)安いからここで買うベと
決めていたのですが、
㌔900円以上!消費税を入れると1000円超えちゃう。
予想外の展開に、道の駅などの直売所を
覗くも、梅の姿は見えず・・・。

2番目によく行くスーパーで
やっと㌔550円。約半額ですよ!奥さん!
ここで2kg買いました。

さてそれでは作り始めましょう。
瓶は煮沸消毒しておきました。

まずはヘタ取りです。
これは恒例(高齢?w)父の仕事です。
手先を動かすのはいいことだ。うん。
竹串でヘタを取ってくれました。
やけに早い時間で終了したので
怪しんでいたのですが、
ヘタ取れてない率は1割くらいと低く助かりました。
(前回は実に5割のへた取れてない率でした;;)
あっりがっとね~。

次に洗って1個1個丁寧に水気を拭きとります。
そしてビニール袋に入れ冷凍庫へ。

一晩置きます。
・・・zzz・・・

ハイっ、一晩経ちました。
もうかっちんこっちんです。

そこで梅と氷砂糖を交互に入れます。
うちは梅2kgに対し砂糖1kgです。
(普通は梅と砂糖同量のようです)
最後に冷暗所で保管です。

私には梅が合っているなということは
以前書きましたが、
思いのほか効果があるようです。

クエン酸がいいようですね。
期待できる効果としては、
疲労回復(夏バテ防止)、整腸作用(乳酸菌が有名ですね)
血行促進(血液サラサラ)
などがあるようです。

さあ、今年の夏も梅ジュースで乗り切るぞ~。
Dsc02292
いいエキス出してね^^


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年6月 1日 (木)

大阪の喫茶店に行きたい

こんにちは。
嬉しいニュースです。
昨日、ついにアーティーチョークが芽を出しました。
本日「~通信」も「『KUMIMOKU』小屋キットを注文する」をアップいたしました。
 
 
 
 

みっくちゅじゅーちゅ(サンガリア)をスーパーなどで見かけると
速攻買ってしまいます。
最近「みっくちゅじゅーちゅもも」ばかり見かけていましたが、
マックスバリュに見慣れているけれど
色の違うパッケージが!
「みっくちゅじゅーちゅめろん」でした。

このところちょっとメロン味にはまっていて
カルピスもメロン味のが冷蔵庫に冷えています。
メロンパンはこの時期になると
メロンピューレ入りが登場してきて
やはり速攻で買ってしまいます。

さてこの「みっくちゅじゅーちゅめろん」
いつ発売されたのか
調べてもわかりませんでしたが、
期間限定とあります。
「これは・・・せっせせっせと飲まなければ」

さっそく飲んでみよう。
現場に行く前に買ったので
現場で程よく温められていたので
氷を入れてグラスで飲みました。

ん~んまい!ぷはっ。
やはり力仕事の後の甘い物は
効きますね~^^

飲み終わってグラスを見ると
なんだか繊維状のものがコップについている。
みっくちゅじゅーちゅってこんなに
素材っぽいもの入っていたっけ?

パッケージを見ると、
「はてしなく自然飲料を追求するサンガリア」とあります。
そういうわけでこんなに繊維がいっぱい入っているのですね。

さて修学旅行先で飲んだミックスジュースは
ジューススタンドででしたので、
美味しかったけれど喫茶店の味というのも味わってみたい。

ちょっと多めに買った「みっくちゅじゅーちゅめろん」が切れたら
作ってみるのもいいかもしれませんね。
クックパッドで見たアイスクリーム入りというのが
目を引きます。
やっぱり、ちょっと大阪にミックスジュースだけを飲みに行く
勇気と暇はないから・・・。

めろんはなかった><

よろしければ、応援を
お願いしたいのですが・・・^^


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年5月27日 (土)

甘い物っておかずにならないですか

こんにちは。
今年の梅雨入りはいつなのかなあ・・・。
 
 
 
 

<しそ巻き>
子どもの頃、食卓に割と出てきたおかずに
しそ巻きというものがあります。
青じそだったか赤じそだったかは忘れましたが、
みそをしそで巻いてあるという代物です。
場所によると思いますが
何個かが串にささっていました。

調べてみると東北でよく食べられているとか。
どうして関東の我が家で食べていたのかは
今となっては不明です。

いろいろなしそ巻きがあるようですが
私がよく食べていたのは
中の味噌が甘いものでした。
白いご飯によく合う食べ物だった記憶があります。
最近近くのスーパーでも売っていて
時々買って食べますが、当時の味と違うような・・・

<ピー味噌>
千葉県ではよく給食に出るとネタにされていますが、
埼玉育ちの私も給食に出たことがあると
記憶しています。
よくピー味噌はおかずなのかおやつなのかと
議論になりますが、
私の中ではこれもおかずです。
ちなみに給食で出る時は小袋に入ったものが出ます。
煮豆と同じ感覚なのだと思います。

<いとこ煮>
カボチャと小豆を甘く煮たものです。
これも一時期給食でよく出ました。
(大人になってから)
これが本当に職場の中では賛否両論。
いや、否定派がほとんどだったかな。
大半の意見は
ご飯に合わないというもの。
しかし、わたしはこれが結構好物だったりします。
問題は塩辛いものと一緒のお皿に入れることにあったと
思うのですが・・・。

<酢豚>
これも賛否両論分かれますね。
パイナップル問題。
うちではパイナップル入れる派ですw
入れない派の人々は
果物をおかずに入れることが抵抗感あるのでしょうか。
確かにポテトサラダにリンゴを入れるのは
(母がよくやっていたが)
苦手です。
(カボチャサラダに干しブドウはありです)

となんだか自分の基準さえどこにあるのか
分からなくなってきましたが
(いや~食って奥が深い)
これだけは言えそうです。

「糖分の取り過ぎに注意」
A0002_011391

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年5月22日 (月)

うまいもん認定中⑧(山の王さまラーメン・福島南会津)

こんにちは。
お隣の郵便物がまぎれていて
開封してしまったら
あなたならどうしますか?
 
 
 
 

うまいもん認定中も8回目となりました。
今回も(たぶん)今なお存在している店です。

尾瀬は何度か訪れていますが、
このラーメンを食べたのは、
学校の旅行の実踏の時です。
(この時は一人ではなく、何人かで行きました)

駅で降りすぐ見えるところに店はありました。
中は土産物屋を兼ねており、
奥が食べるところになっていました。
手書きのメニューが壁に貼ってあります。
ちょっと高い(1,350円)けど
「うまいもん」の匂いがしましたので、
それを頼みました。

「山の王さまラーメン」

きのこや山菜がたっぷり乗ったラーメンで
醤油味でした。
歯に当たる感じがキュッとして
スープにも旨みが存分に味わえました。

家に帰り、味を思い出しながら
作ってみます。
きのこはスーパーで売っている
数種類のきのこの水煮を使いました。
(あとは山菜を適当に)

思った味にはなりませんでした。
きのこの歯ざわりまではいい線いっているのですが、
味に圧倒的な何かが足りません。
(まったく同じものを作ろうとするつもりはないのですが)

二度目はいつだったでしょうか、
しかし、胃の調子が思わしくなかったので
食べたのは「山の王さまそば」
(あまり変わらない気がするのだが)
使っている具材はラーメンと同じだったと思います。
そこで気付いたのは、
山菜に使っているのが
山うどだということでした。
それからちょっとピリ辛なのです。
(ラー油か豆板醤?)

家に帰って再挑戦です。
恐らくきのこは土産物の中にもあった
塩漬けを戻したものと思われますが、
それは無理なのでまた水煮を使いました。

うどを入れて豆板醤で炒めてみましたが
やはり程遠い味でした。

三度目はつい最近、
今度は胃も絶好調で
ラーメンです。

「う~~~~~ん、この味、この味」
食べ終わり、土産物も見て回ります。
きのこの塩漬けは大量過ぎて
値段もいい値段。
諦めました。

帰り道の道の駅で山うどの漬物を発見し、
これでは?と値段も手ごろなので
買って帰りました。

三度挑戦です。
今度はまあまあ満足のいく線まで
行きましたよ。
決め手は山うどの漬物(ピリ辛)のようです。

しかし、一度目以外は尾瀬には踏み入れませんでした。
(ラーメン目的w)
私にとって夏が来れば思い出すのは
この「山の王さまラーメン」のようです。
A0002_011473

よろしければ
応援の程、
お願いいたします。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年5月 9日 (火)

寿司ネタに関する兄弟の位置付けに関する仮説

こんにちは。
五月病に罹ってはいませんか?
 
 
 
 

寿司ネタで一番の好物は何ですか?
誰もが比較的簡単に答えを出せる質問ではないかと思います。
人それぞれ好きなネタがあり、人生の間であまり変動はないような気がします。
ちなみに私はウニ。
妹はエビだったような・・・。

では、その一番好きなネタを何番目に食べますか?
これも比較的容易に答えが出るのではないでしょうか?
そして興味深いことなのですが、
食べる順番は真っ二つに分かれるようなのです。
一番最初か(もしくは前半)と
一番最後の方(もしくは後半)。

そしてそれぞれに言い分があるようです。

ちなみに私はウニを取っておいて
最後に食べます。

最初派はある上司の言葉に代表されると思いますので
それを引用させていただきます。
「(寿司ネタの中で)いつでも一番好きな物を食べられるから、
好きな物から食べるのよ」
「第一おなかがすいている時に一番好きな物を食べたいじゃない」
とのことです。
好きな物から食べれば、残った中からまた一番好きな物を
選べるという理屈なんだそうです。

最後派は
「好きな物を最後の楽しみにとっておく」
これは私の持論ですw
理屈はありません。
ただ、そうしたいのです。

寿司好きの通は光物あるいは玉から食べるとよく聞きます。
生魚がダメだからそうするということは
寿司好きという大前提があるので外れますね。

しかし光物や玉が寿司ネタとして
一番好きかというとかなり少数派ではないかと思うのです。

さて話題を少し変えて
兄弟の話に移りましょう。

上に生まれたものは、食事という生存競争の場wで
優遇される時期があります。
下が生まれるまでの間、もしくは
下の子が普通の食事を始めるようになるまで
食事場面は上の子の天下ですw
両親はおそらく、
「早く大きくなれよー」の一心で
食べさせてくれます。

しかし、下の子は家族と同じ食事を
始めたときから競争が生じています。
上の子は下の子が
「早く大きくなれよー」とは思わないのですw

しかも体格的にも
上の子の方が圧倒的有利です。
上の子の頭の中では
体が大きい=食べ物もたくさん必要
という図式が成立してしまっています。

下の子はぼやぼやしてはいられません。
好きな物がなくなってしまうかもしれない。
その恐怖から好きな物を一番に食べる。

というすり込みがなされているのではないでしょうか?

あくまで仮説です。
「三つ子の魂百まで」
とはよく言われる言葉です。

やがて大きくなってくると
指向も固まってきて
うまい具合に棲み分けができてきます。
しかし、寿司となると、
どのネタも魅力的に思えてくるので
この競争原理が働くのではないでしょうか。

てなことを考えてみましたが、
いかがでしょう。
妹が良いサンプルだと思うのですが、
よく覚えていませんw
予防線を張ってここで謝っておきましょう。
「もし取って食べちゃってたらごめんね」

「寿司ネタの一番好きなネタを最後までとっておくのは
第一子である」
ちょっと検証してみたい気がしていますw

※ちなみに回転する寿司だと状況が違ってくるようです。
A1600_000172

応援していただけると
励みになります。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年5月 7日 (日)

何という贅沢な朝

こんにちは。
「大きな森の小さな家」を
読み返しています。
 
 
 
 

昨夜少し疲れた様子の父、
去年は確か今の時分に
ガクンと調子を落としたのを
思い出します。
そういう時の次の朝は
起こしに行くのが
少し不安でもあります。
「おはよー」
「〇×▽〒~zzz」
殆ど何を言っているかもわからない
朝の挨拶にもホッとしたりして。

と、同時に
「あー、また(シーツの洗濯込みで)いつもの朝が始まるかー」
とすぐに日常モードに突入していきます。

話は変わって・・・
今年の春は蕗味噌にはまっております。
映画「リトルフォレスト」に登場した
食べ物でしたが、
マイブームは観た1年経ってから
やってきました。

昨日ふと蕗味噌の焼きおにぎりは
旨いだろうなと
思ったのを奇跡的に今朝も覚えていて
蕗味噌焼きおにぎりを作り始めました。

いつもだと売っている
おにぎりの大きさで作りますが、
今日のはその半分くらいの大きさにして
食べやすくとの配慮付きですw

最近もっぱら畑仕事の時の
昼ご飯はコンビニおにぎり2個ですが
今朝はその分も作ってしまいましょう。

炊きあがったご飯は熱く
これまたいつもなら茶碗に放り込んで
ラップで包んで握りますが
今朝は完全手握り。
ご飯がまだ熱いです。

オーブントースターを1000w5分にセットして
焼き始めます。
チン♪
香ばしい匂いが漂ってきていますが、
焼きが足らない。
あと3分。

こうしてできた自然の恵みたっぷりの
おにぎりを前にすると
贅沢というのはこんなところにあるのかもしれない
と思うのであります。

しかし、いかんせん蕗味噌は
スーパーで売っていた
袋入りのもの。
来年は蕗を採ってきて
自作の蕗味噌を作ろうと
心に誓うのでありましたw
Dsc02166

ちょっと気になったら
クリックで応援よろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年4月13日 (木)

その気にさせないでw(タンポポコーヒーの作り方)

こんにちは。
いつしか、UPの時間も明るいです。
 
 
 
 

昨日の記事の反響があったので、
早速TPP(タンポポコーヒープランタープロジェクト)を
実行に移すことにしました。
最初に

「嘘をついておりました!」
ごめんなさい。
実はプロジェクト発動前から
家の庭のプランターには
既にタンポポが咲き乱れていたのでした。
ほったらかしの功罪でございます。
否。この日のためにタンポポを育てていたのです。
(嘘を重ね、恥の上塗り)

ゴホンゲフン・・・
とにかく、庭も少しきれいになり、
コーヒーも飲めるとは
一挙両得であります。
(タンポポ以外の草も抜いたよ、ヤレヤレ)

やはり思った通り、プランターのタンポポは根こそぎでも
抜きやすかったです。
(あんまり長くはなっていませんでしたが)
採集できたタンポポはおよそ10本。
洗ってざく切りにしました。
Dsc02092

で、ここからが秘密兵器の登場です。
じゃじゃ~ん。
「レンジオーブン~(ドラえもん風)」
100度の設定にして70分、太い根がまだしっとりしていたので
さらに30分かけて乾燥させました。
(天日だと3~4日必要です)
Dsc02094

次にフードプロセッサーでこれを粉砕します。
これが意外と細かくならない・・・。
それに細かくなり過ぎたものが
結構飛び出していることに気付きました。
コーヒーミルの方がいいですかねー。

約10本の根がかなり目減りしています。
しかし私は経験者、予定範囲であることは分かっています。
Dsc02097

さて、お次は焙煎ですが、これも低温にて煎り上げていきます。
コーヒー色になるとよいとか。

・・・・
・・・・・
・・・・・・

かなり時間がかかりました。
なかなかコーヒー色にはならないので
しびれを切らして
コーヒーを淹れてしまえ^^
Dsc02101

琥珀色のひと時・・・。
ここはやはりブラックでいただきましょう。
味は(アンマリシンヨウシナイホウガイイヨ)
まず落雁っぽい香りが鼻に抜け
苦味はコーヒーそのもの。
酸味はあまりないですね。
大量生産したくなりました。

オーブンで乾燥させたため
電気代が余計にかかってしまいましたが、
原材料費ただですよ!奥さん!

みなさんも野趣あふれるこのコーヒー、いかがですか。

マスター!
クリック一つお願い^^


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年4月12日 (水)

君はダンデライオン

こんにちは。
カウチポテト族の憂鬱・・・
 
 
 
 

高滝湖の周りも春爛漫でしたよ。
桜はもちろんのこと菜の花、タンポポ。

タンポポを見るとつい在来種か外来種か調べようとしちゃいます。
このタンポポ、やはり外来種に押され気味のようです。
花の下の部分、がくが反り返っていなければ在来種です。
気をつけて見られるときには
見るようにしていますが、
実に外来種が多く、少しがっかりしてしまいます。
(実は交雑も出現していて、見分けを難しくしているとか)

しかし、高滝湖で見たタンポポは在来種でした。
この後の写真を見ていただければわかるのですが、
がくが反り返っていません。
Dsc_0363
うわ、わかりにく・・・

なんだかちょっと嬉しいですね。
こんな時。
よくぞ、花を咲かせてくれたね^^

そういえば、タンポポといえば、
タンポポコーヒー。
(すぐ食の話にもって行ってしまうw)
一度チャレンジしたことがあります。

カフェインレスで体にも良いとか。
コーヒー=胃をこわすという図式が私の中にはあって、
タンポポコーヒーはどのくらいコーヒーなのか
確かめてみたくて
タンポポの根を掘りました。
ぶっとい根を張っていそうなのを狙って
掘るとかなりの手間。
ホントかなり太かったのと
掘るのに手間がかかり過ぎなので
1本で止めてしまいました。

1杯くらいは飲めるかな?
私の目論見は根が乾燥する頃に
打ち砕かれました。
乾燥で縮んでちいさーくなってしまいました。
(もちろんきちんと洗ってから干すのですよ)
どう見てもこれでコーヒーを淹れたら、
超アメリカンになりそうでした。
味なんてわかるレベルじゃありませんw

ここで失望して放っておいたら
カビまで生える始末。

本当だったら、
乾燥させた根をがりがりとフードプロセッサーで
粉砕して、焙煎し、ティースプーン2杯くらいで
美味しいコーヒーが飲めたはずなのに・・・。

ものの本によると
根10本くらいでようやく1杯分とか。

足りないわけです。

でもここでいいことを思いつきました。
タンポポのプランター栽培!
プランターならば、根を掘る手間も省けて
花も楽しめるという
一石二鳥ではありませんか。

というわけで、タンポポコーヒープランタープロジェクト
(略してTPP)スタートです。
そんなに気負わないでやってみましょー^^

気に留めていただけたら
ボタンをクリックしてくださいな。

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017年4月10日 (月)

ダチョウの肉はもう食べない

こんにちは。
ダメだな~
またうっかりしてました。
昨日頃より
清明の次候、「鴻雁北(こうがんかえる)」でございます。
 
 
 
 

うぐいすラインを通って高滝湖へはよく行きます。
正確にはよく通るなんですけどね。
ここ15年くらいは目的地はもっと先の
梅が瀬渓谷です。
(これがまたいい所なのでいつか紹介いたします)

久しぶりに高滝湖を目的地にしてみました。
最近ブログで使う画像が借り物ばかりで
オリジナルのものを撮っておきたいということが一つ。
それにたぶん今日で見納めになるだろう桜を見たい気持ちが一つ。

朝はまだ青空がのぞいていたけれども
だんだん雲の厚みが増してくるのをみて
青空バックの桜を撮るのは早々に諦めました。

洗濯を済ませてから行ったので
着いたのはちょうど正午ごろ。

月曜日ということもあって
管理事務所の建物のゲートは閉まっていました。
この事務所の2階にレストランがあります。

ダチョウの肉料理を食べたことがあります。
それがこの2階のレストラン。
事前に調べた情報だと
今はダチョウの肉は出していないようです。
今日は空いていたならエビフライでも食べたでしょうか。
(証拠写真w)
Dsc_0370

あまり日常的に食べるものではないけど
これまでに物珍しさに食べた肉は3種類。
ワニ、トドそしてダチョウです。
あ、USJで七面鳥の肉も食べたっけ。
(欧米人は普通に食べるか・・・)

ダチョウの肉を食べた感想は「固かった」です。

たぶんもう食べることはないでしょう。
美味しくないからではなく、
馬好きな人が馬肉を食べないのと似ているかもしれません。

きっと「ぼろぼろな駝鳥」を読んだからです。

でも本当のところはどうだかよく分かりません。

食と命の問題は簡単なものではないことだけは
わかります。

クジラを食べることが保護団体から
バッシングを受けていますが、
「あんな頭の良い動物を食べるのか」
に対して
「頭の悪い動物なら食べてもいいのか」
と反論した漫画のキャラクターを思い出します。

せめて、ダチョウ以外の肉を
感謝しながら食べることにいたしましょう。

クリックしていただけると
非常に喜びます。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

  • Link
    廻り道通信