最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 数々の困難を乗り越えて流しそうめんを食す | トップページ | トリマーは何処? »

2017年8月 2日 (水)

ファミレスのバイトで覚えたこと

こんにちは。
ツイッター、遅ればせながら始めました。
しかしっ。使い方が分からーん><
 
 
 
 

大学時代、某Rホストでバイト(厨房)していました。
(以前にも何度か書いていますが)
その時に覚えて今でもしていることが
いくつかあるので今日はそれを紹介したいと思います。

冷凍パプリカ
シフトに入ると大体まずする仕事がサラダの仕込みでした。
いろいろなサラダがありますが、
ベースになる部分は同じ。
レタスが中心のものです。
オーダーによってその上にトッピングするものを
変えて出すのですが、
イタリアンサラダ(名前はうろ覚え)には
パプリカをトッピングします。
オーダーが入ると
冷凍庫に行って半割で種を抜いた
パプリカを持ってきて切ってのせます。
あらかじめ切っておくこともあり。
これがなかなか重宝するなと
思い家でもやっています。
何か色味が欲しい時に冷凍庫にパプリカがあれば、
ちょっと切って足すことができます。
なので、うちの冷凍庫にはパプリカが常備してあります。
A0002_004904jpg

パンケーキは3分
モーニングにシフトが入ると
パンケーキ修業から始まりました。
玉子を割ってかき混ぜるのが30秒、
ミックス粉、牛乳を合わせて混ぜるのが30秒、
片面を1分ずつで焼くので
計3分。
実際やってみると30秒の玉子のかき混ぜが一番大変でした。
この30秒でふわふわになるかどうかが決まります。
実際、パンケーキラッシュが来た時には
腱鞘炎になるかとマジ心配しました。
お客さん、パン頼んでくださいよ。
とは心の叫びですw
オムレツが同時に入るともう3分は無理です。
ナイショですが、見えない裏側がしわしわのオムレツを出したこともありました。
(バイト駆け出しクオリティ><)
だから今でも3分でパンケーキを焼けます。
(広い鉄板はないので1枚だけだけどw)
A0150_000174jpg

付け合わせの秘密

もやしは原価が安いので、
和風なんちゃらと名前がつくメニューには
大抵付け合わせとしてもやしのソテーが付きます。
(もやしのソテーだけではないですが)
このソテーなかなかばかにできるものでもありません。
結構うまいです。
その秘密はソースにありました。
とはいえ、ソースと言っても
醤油と白ワインを1:1で合わせたもの。
(ワインの銘柄は聞かないでくださいね)
これだけです。
これに粒胡椒を振ってソテーするだけで、
結構いけます。
うちでも和風なんちゃらには欠かせない
付け合わせです。
(家ではもやしだけ~w)
火力強めでもやししゃきっが基本です。
A0002_001660jpg

さて、いかがでしたでしょうか。
世の奥様方には常識かもしれませんが、
やったことの無い方、
試してみてはいかがですか。
 
応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 数々の困難を乗り越えて流しそうめんを食す | トップページ | トリマーは何処? »

食・料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/65612080

この記事へのトラックバック一覧です: ファミレスのバイトで覚えたこと:

« 数々の困難を乗り越えて流しそうめんを食す | トップページ | トリマーは何処? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • Link
    廻り道通信