最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 川崎大師の風鈴市に行ってきました | トップページ | キッチンを工夫してみました »

2017年7月23日 (日)

後半は電車旅(等々力渓谷)

こんにちは。
いよいよ「大暑」です。
言葉だけでも暑苦しいw
そして「桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)」の頃となります。
 
 
 
 

川崎、世田谷を巡る旅、後半へと突入していきましょう。

川崎大師近くのコインパーキングに停めたつもりが
ちょっと距離があって、住宅地ど真ん中みたいなところで
時間が経つときっと戻っては来られないと
思われたので、京急川崎大師駅の目の前の
コインパーキングに車を移しました。
次に目指すは東京23区内唯一の渓谷、等々力渓谷です。

京急と東急があるんですね。
違いなんてわかるはずもなく、
連絡はあるだろうと思いながら
路線図を見てみても等々力駅の表示はどこにもない。
川崎まで出て見ればわかるだろうと
JR川崎駅まで来てみてもJRはJRの駅しか路線図になく
記憶をたどりながら、頭の片隅にあった
武蔵小杉駅に行くことにしました。

武蔵小杉でやっと東急に乗れましたが、
乗り換えが一つあり、
結構時間を取られました。
「こりゃ、代官屋敷は無理だなあ」
ここで諦め、等々力渓谷1本に絞ることにしました。

駅から案内が出ていて、
渓谷入り口は近そうです。
入り口の橋の近くに休憩所があり、
そこで一休み。
水分補給をします。
Dsc02500jpg

来訪者は海外の方が多かった印象です。
「どこから情報を得たんだろう・・・」

休憩所には気温表示があり、
その場所の気温は31℃、
渓谷内は29℃と表示されていました。
やはり渓谷、涼しさを味わえるわけですね。
(2℃しか違わないけれども・・・)

鬱蒼と木々が生い茂り、
川が流れている、
先ほど見た気温表示は29℃でしたが、
涼感は十分にありますね。
せせらぎの音と太陽の光があまり届かないせいでしょう。
Dsc02504jpg
Dsc02524jpg
Dsc02503jpg

川崎から入ったせいか
23区内にもこんな渓谷があるんだね。
くらいの感想です。
近くならたまに散歩するのにいいかもしれません。

残念だったのは川には恐らく生活排水が流れていて
匂いが多少あったこと。
それとゴミが多かったことです。

看板を見てわかるのですが、
周辺にはいろいろ施設があるようです。
その辺を回りながら通るのもいいのかな。
と思いながら渓谷を後にしました。

電車に乗ったのは
多分2年前にスカイツリーに行って以来です。
(登ってないけどw)
川崎大師から全部各駅停車でしたが、
こういう平日ののんびりした
空気の漂う電車旅というのも捨てたものじゃないな。
と思いながらまたアクアラインを通って千葉に帰りました。

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 川崎大師の風鈴市に行ってきました | トップページ | キッチンを工夫してみました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/65571143

この記事へのトラックバック一覧です: 後半は電車旅(等々力渓谷):

« 川崎大師の風鈴市に行ってきました | トップページ | キッチンを工夫してみました »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

  • Link
    廻り道通信