最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 【野の花教室】ホタル祭りの頃に・第2回ホタルブクロ | トップページ | 夏の元気の源! '17 梅ジュースを作る »

2017年6月 7日 (水)

ホントは「~通信」の方に書きたい内容なのですが・・・

こんにちは。
本日「~通信」の方にも記事をアップしております。
よろしければどうぞ。
それにしても右のボタン不細工w(そこから飛べます) 
 
 
 

少~しずつアフィリにも手を出し始めているのですが、
「~通信」の方はまだ(アフィリの)環境が整っていず
こちらで書くことにします。

いつも車の中ではBay-fmを聞いています。
地元のFM局っていいですね。
地元密着の情報がバンバン入ってきます。
(反応することは少ないですけれどね)
そんな中、何気なしに聞いていた情報の中に
本の紹介がありました。

「『小商い』で自由にくらす 房総いすみのDIYな働き方」著:磯木淳寛(イカロス出版)

実際の番組は本の紹介ではなく、
著者へのインタビューだったらしいのですが、
聞くのは車の中だけだったので
全部聞くことができず、
本のタイトルだけは覚えておいて
後で買って読もうと思いました。

アパートの近くの本屋に行っても見当たらず、
ここはやっぱり地元で買おうと
大多喜町まで出かけてみると
やはりレジ横にありました。
(大多喜町は夷隅(いすみ)郡です)
週末読むのにお勧めの本とポップにはありました。

ポップに従ったわけではありませんが、
目を通し始めたのは3日後の週末w

「こんな生活もあるんだねえ」
が最初の感想です。
頑張っている、頑張っているんだけど肩肘が張っていない。
そんな人々の暮らしがたくさん詰まっています。

ケーキ屋さん、コーヒー屋さん、靴職人・・・。
大風呂敷を広げていない、店舗ももたない。

身近なこの地域にこうした暮らしが息づいているとは
知りませんでした。

私の目指す理想形に近いのがこれなのかなと。

関東地方の田舎だと
「都会に遠すぎない」と
冠詞がつきます。
その気になれば都会にも気軽に行ける。
そういう土地だからこそ
こういう暮らしも生まれてくるのかなと思います。

もし、こんな暮らしを覗いてみたい(あるいはしてみたい)方には
真っ先にお勧めしたい本です。
Dsc02124


ブログランキングに参加しています。
応援をお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 【野の花教室】ホタル祭りの頃に・第2回ホタルブクロ | トップページ | 夏の元気の源! '17 梅ジュースを作る »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/65382043

この記事へのトラックバック一覧です: ホントは「~通信」の方に書きたい内容なのですが・・・:

« 【野の花教室】ホタル祭りの頃に・第2回ホタルブクロ | トップページ | 夏の元気の源! '17 梅ジュースを作る »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

  • Link
    廻り道通信