最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 夏の夕暮れ時、小学校の校庭で高校生が | トップページ | 【報告】作物の生育状況(棉、アーティーチョーク他) »

2017年6月15日 (木)

ジャンレノ氏とジョンレノン氏

こんにちは。
手作りミックスジュース、美味しい。
 
 
 
 

さてこの二人の共通点は何か。
「名前!」と答えるのは
恐らくは日本人だけかなと思います。
英語表記ですとレノは「R」レノンは「L」です。
私もこのお二方はよく存じているわけではないのですが。

では、のび太君が加わると。
そうです。眼鏡なんです。
それも丸眼鏡。
他には東海林太郎さんという方もいらっしゃいますね。

眼鏡をかけ始めたのは
高校3年の時からですが、
はっきり言って顔の一部になり過ぎて
どーでもいい存在でありました。
似合うも似合わないも
オーソドックスなものを
掛けていたので
誰でも笑っちゃうようなものでなければ
それでいいと思っていました。

しかし眼鏡にも気を払うようになった頃
作るときに
「お客様は下の部分が深い方が似合いますよ」
と言われ、それがしっかりインプットされ続け、
何かアイデンティティの確立になるものを
と考え続けた結果
丸眼鏡に辿り着きました。

昨今、細めの眼鏡が流行っていますが、
時代に逆行しています。

今の丸眼鏡は2代目。
最初の眼鏡は今見ると針金のおもちゃかと思うくらいの
物だったのですが(安かったし)
それを眼鏡屋さんに持って行って
それをもとに今の眼鏡を作っていただきました。

レンズはほぼ真円です。
眼鏡屋さんも真円というのは
珍しいと仰っていました。

この丸眼鏡ですが、
機能的にも気に入っている
部分があります。

それは、鼻当てのパッドがないことなんです。
ブリッジを鼻に掛けるような設計になっています。
こういう眼鏡を一山というそうですが、
それ以前の眼鏡では
そのパッドを「ウザい」と思っていました。
そういう意味でも一山の眼鏡は快適です。

この努力の甲斐あって
「丸眼鏡といえば丸太(いや、もちろん本名の方になりますが)」
と言われるようになり、
アイデンティティの確立の目的は果たされました。

最近では、老眼が入ってきて、
眼鏡は車の運転のみになってしまいましたが、
今でも大事に愛用しています。

かけ続けていると
ブリッジの跡が残ります。
普通眉間のしわというと
縦じわでなんだか強面になりますが、
この跡のしわは横につくので
表情も柔和に・・・・
ならないかw
Dsc_0336
応援してくださると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 夏の夕暮れ時、小学校の校庭で高校生が | トップページ | 【報告】作物の生育状況(棉、アーティーチョーク他) »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/65414866

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンレノ氏とジョンレノン氏:

« 夏の夕暮れ時、小学校の校庭で高校生が | トップページ | 【報告】作物の生育状況(棉、アーティーチョーク他) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

  • Link
    廻り道通信