最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« ガーデンパラソルに憧れて | トップページ | をい!対岸で水切りをするな!w »

2017年5月19日 (金)

蚊と蝶

こんにちは。
なぜか現場に行くと
太陽が雲に隠れます。
 
 
 
 

毎年、シーズンの初めに蚊に刺されると
異常に腫れる体質なのであります。
なんでだろ。

それは足のことが多いのですが、
赤く腫れて熱をもちます。
毎年、仕方ないなと思いながら
対策はこれといってしていないです。
2回目以降は特になんてこともないので
そのうちに忘れてしまいます。
(そんなことも言っていられない病原菌が最近話題ですが)

蚊に出会ってから思い出すのは
歳のせいなのでしょうが、
数日前から畑の方に蚊が出始めていました。
この時期から現場に行く時は
蚊取り線香持参なのですが
それも忘れていました。

作業着は長袖長ズボンで手袋をはめていますので
刺されるとすると顔。
耳の周りを中心にかなり刺されてしまいました。
(今日は草藪の草刈りだったので)
顔の周りが腫れるのはいやだなあと思いつつも
仕事をやめるわけにはいきません。
おとなしく刺されてやりました><
蚊め!

でも、顔はきっと腫れないでしょうw

暖かい間は必ずと言っていいほど
黒いアゲハチョウがやってきます。

どこかに柑橘系の木があるのでしょうが
見渡してもそれらしき木は見当たりません。
今日もやってきてひらひらと飛んでいました。

ところが今日はもう1匹来訪者がありました。
ここでは初めて見ます。

その名はアオスジアゲハ。

帰る間際、車の近くの葉っぱにとまっていました。
(うっかりシャッターチャンスは逃してしまいましたがw)

帰り道、芋虫が道路を渡っていくのが見えました。
轢かないようにハンドルをちょっとだけ切りました。

まあ、アゲハチョウの幼虫ではないでしょうが、
同じ羽のある虫なのに
蚊と蝶の待遇はこうも違うのかw

「やっぱり人の生き血を吸っちゃあいけないよな」
それで納得することにしました。
ただそれだけの話です。
A0960_001916
※画像はお借りしたものです。
 
応援をするには
クリック^^


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« ガーデンパラソルに憧れて | トップページ | をい!対岸で水切りをするな!w »

綿花・畑仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/65301433

この記事へのトラックバック一覧です: 蚊と蝶:

« ガーデンパラソルに憧れて | トップページ | をい!対岸で水切りをするな!w »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

  • Link
    廻り道通信