最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« なんかちょっと嬉しいスーパー | トップページ | 日本産の嗜好品 »

2017年4月 8日 (土)

アップルパイアラモード


こんにちは。
雨の中の満開の桜・・・。
 
 
 
 

簡単にできて美味しいだろうと思ったが
そうもいかないようだ。

昔、ココスでだったと思うが、
アップルパイアラモードなるものを
食べてかなり衝撃的だったのを
覚えている。

どうして食べる経緯になったのかは
覚えていないが、
なぜ熱いものと冷たいものを
一緒に食べるのかが
どうも引っかかっていたように思う。

だからたぶんではあるが勧められたのだろうと思う。
自分からはきっと食べない。

ところがいざ食べてみると
病みつきとなった。
(といっても頻繁に食べるわけではないが)
やはりレストランでデザートを頼むのは
抵抗がある。

そういえば、レッドロブスターでは
今でも「アップルコブラ」というデザートが
食べられるらしい。
その「アップルコブラ」はアップルパイではないのだが、
かなり似た味である。

高じて自分で作るようになった。
とはいえ、アップルパイを焼くほど
ではない。

市販のケーキで作るのだ。
チープなつくりは本物に迫れるか。

いつもそれを作るときは
スーパーに売っていた
ノーブランドのアップルケーキを使っていた。
私は「やたら重たいケーキ」と呼んでいる。
これが一番近いと思った。
結構なボリュームで、
多分半分にしても
食事を1回抜きたくなるくらい食べでがあった。
しかし、今回はそのケーキは手に入らなかった。
いや、似たものを見つけたから
作ったという方が正解か。

それはヤマザキの「しっとりりんごのケーキ」
(100円でした)である。
Dsc_0342

リンゴのケーキをパイ生地で包んである。
これを1センチの厚さに切って
シナモンをふりかけ
チンして温めた。
その上にバニラアイスをのせて食べた。

それはそれで美味しいのだ、
美味しいのだけれどやはり本家とは違う。
そんな感じ。
まあ、同じだったら商売あがったりだわなw

さて次に本家を食べられるのはいつになることだろう。

クリックしていただけると
いたく感動いたします。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« なんかちょっと嬉しいスーパー | トップページ | 日本産の嗜好品 »

食・料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/65124101

この記事へのトラックバック一覧です: アップルパイアラモード:

« なんかちょっと嬉しいスーパー | トップページ | 日本産の嗜好品 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

  • Link
    廻り道通信