最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 心霊写真の正体見たり | トップページ | 【介護】家庭でもできる作業療法?(なんだこのクエスチョンマーク) »

2017年4月21日 (金)

(扉のない)ログハウスの夜

こんにちは。
散歩に行こうと思ったら
雨が降ってきて
取りやめたらやんだ。
 
 
 
 

さて昨日は無用に煽った感が大きかったですが、
写真を載せることはできませんでした。
1個前のデジカメで撮影しているはずですが、
なぜかデジカメは破壊され、
メモリーカードの姿が見当たりません。
(呪いか・・・?w)

気を取り直してまいりましょう。
臆病者の私ですが、
「慣れれば平気さ」と
平日、勤務の後にアパートには帰らず、
現場へと向かいました。

扉はないですが、
電気(仮説電柱による)ガス(カセットボンベ)
水(ペットボトル)通信(電話線もひいていました)
はあります。
さらに、TV、電子レンジもあり、
とても文化的な生活ができます。
しかし、扉がまだ取り付けてない・・・。

明かりは電池のランタンのみ、
投光器はありましたが、
誰もいないはずの現場に明かりが漏れていたら
不審者だと思われるので
点けませんでした。(見る人はいないだろうけれど)

早めの夕食をとって
TVなど見て早めに寝ることにしました。
ランタンを消すと真っ暗です。
急に心細くなってきます。

研ぎ澄まされなくともいいのに
視覚がさえぎられると
聴覚がさえてきます。

少しの物音でも気が付いてしまいます。

盗難にあったこともあり、
ねぐらにしてはいないだろうなとか、
口封じされたらどうしようなどと
いらん事ばかり考えるようになります。

また、ランタンをつければ余計なものが見えそうな気もするし、
耳をふさげば危険を察知できないかもしれません。

もう完全にテンパりました。

ふいに足場にしている単管パイプが何かのはずみで
ギィィーッと音を出したりします。
「あれは単管パイプの音以外の何物でもない」
と自分に言い聞かせるのがやっとでした。

当然眠りに就くことなどできないと
思いましたが、最後の記憶は午前1時の表示を
見たとき。

やっと夢の世界に踏み込むことができたようです。

朝がきて朝日を浴びながら思いました。
「生きてるって素晴らしい!」
いつの間にかつけっぱなしのTVでは、
やたら爽やかなアナウンサーが「おはようございます」と言っていました。
(TVはワンセグのお風呂TV、小さいやつです)

そして、そのまま出勤。
眠くて散々な1日になったのは言うまでもありません。
(ハッ、オチがない・・・。)
A0960_006452
※画像はイメージです

応援が励みになります
よろしくお願いします


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 心霊写真の正体見たり | トップページ | 【介護】家庭でもできる作業療法?(なんだこのクエスチョンマーク) »

セルフビルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/65178856

この記事へのトラックバック一覧です: (扉のない)ログハウスの夜:

« 心霊写真の正体見たり | トップページ | 【介護】家庭でもできる作業療法?(なんだこのクエスチョンマーク) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

  • Link
    廻り道通信