最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 高齢者の食について考えてみる | トップページ | 引っ越し後も手つかずだった段ボール箱3箱を開けてみたら想像以上にカオスだった件について »

2017年4月17日 (月)

セーラー服を着せないで

こんにちは。
東京湾にクジラが来たって?
 
 
 
 

最初はセーラー服のダイレクトメールでした。
これが就職期の新卒女子就職ガイドまで続きます。
(その後はとんとなくなりましたが)
セーラー服のダイレクトメールが届いたときには
内心怒りましたが、
何度も続くと
「またか・・・」と
諦めの境地です。

どうも、名前(本名)の女子力が高いらしい。

いいこともありました。
振り込め詐欺の類の電話は
実家に掛かってきたことがありません。
(知らないだけであるのかもしれませんが)

職場がらみの名簿はそこら中に出回っているようで
それを見て掛けてきているらしいです。
(職業柄、この上ないターゲットらしいと聞いたことがあります。
実家の電話番号の項目はないのにどうやって調べているんでしょうかねえ)
いつの頃からか
この名簿に記載する住所や電話番号を
皆さん省略するようになりまして
私もそれに倣いました。

若い頃はこの名前が軽く嫌でした。

もっと前にはロンパールームという幼児向け番組の
「鏡よ鏡よ鏡さん」のくだりで
妹の名前が呼ばれた日には嫉妬を覚えたくらいです。
(ついぞ私の名前は読んでもらうことはありませんでした。
見ていた限りではw)
妹の名づけのときの名前候補にもちょっと当時にしては
ぶっ飛んだものがありましたが
それにならなくてよかったと
彼女は胸をなでおろしていましたっけ。

大学時代は代辺なるものが横行していましたw
生物学の教授は
ついに名前を憶えてくれなくて
講義が終わるまで(半期だったと思います)
女子だと思われていたふしがあります。
なので、代辺などはできないなぁと思っていました。

とはいえ
大人になってよくよく自分の名前を
眺めれば、
名字から名前までで
きちんと意味の通る
ものになることを
発見して
そこまで狙って考えたのかどうかは別にしても
自分の名前に誇りまで覚えるようになりました。
改めて感謝です。

あとは名前負けしないようにこれからも生きていかなくてはですね。

取り敢えず、セーラー服を着ずに済んでよかったですw
C52b9fc8f2db3a02f332e607c8d78b5e

この記事に最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。
よろしかったらクリックしてくださいね^^


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 高齢者の食について考えてみる | トップページ | 引っ越し後も手つかずだった段ボール箱3箱を開けてみたら想像以上にカオスだった件について »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/65162771

この記事へのトラックバック一覧です: セーラー服を着せないで:

« 高齢者の食について考えてみる | トップページ | 引っ越し後も手つかずだった段ボール箱3箱を開けてみたら想像以上にカオスだった件について »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • Link
    廻り道通信