最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 梅でピンチ脱出(梅干しの話その2) | トップページ | 身に着ける色 »

2017年2月17日 (金)

そんな訳で作ってみた(梅干しの話その3)

こんにちは。
今度は本物の春一番が吹いたようですね。
でも明日からまた寒いとか。
皆様体をご自愛くださいませ。
 
 
 
 
 

梅干しの話ですが、
やっぱり人生で食べる梅干しは残り少ないだろうと
いうことで梅ジュースは3回ほど作ったことがあります。

3回目は3年前ですから
順番から行くと今年辺りは梅ジュースになるかもしれません。

分量などは忘れましたので
コツだけちょっと。
まず、だれもがすると思いますが、
青梅を洗ったあとヘタ取りをします。
その後、凍らせてしまうのです。
これは青梅の繊維を壊して
エキスが出やすくするためです。
私は甘さよりもすっきり感を取りたいので
氷砂糖は梅の重量の2/3にします。
(どのレシピを見ても大体が同分量と書いてあります)
これで盛夏には美味しい梅ジュースが出来上がっているはずです。

あ、瓶の消毒などは忘れずに。

2回目に作った時に職場に持っていって
ふるまったことがありますが、
アルコールに敏感な人に
アルコールが微量だが入っていると指摘を受けました。
瓶は消毒をしたはずですが
どこかの過程で発酵してしまった模様です。
梅酒になってしまいます。気を付けましょう。

私は夏バテをしたことがありません。
この梅ジュースで夏バテ知らずなのです。

作らなかった年は伊藤園の「冷やし梅」で
凌ぎました。

さて2年前には梅干しに挑戦しました。
洗って天日で干して
塩漬けして・・・。

ところがなんだか妙な感じがして
まだそっくりそのまま
瓶の中です。
なんてったってあと少ししか梅干しを食べられないはずです。
大事に取っておかなければ・・・。

というのは冗談ですが、
今年辺りもう一度干して
みたらどうだろうかと
画策中です。
ダメかなあ・・・。

さて、記事を読んだ方。
お口の中は唾液でいっぱいになったでしょうか?

仕事がフルタイムになり、
更新時刻が後にずれ込んでいます。
3月いっぱいはこの時間帯になります。
変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

すいません、3回目でなんだか
薄い内容になりましたが、
応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 梅でピンチ脱出(梅干しの話その2) | トップページ | 身に着ける色 »

食・料理」カテゴリの記事

コメント

どうも、明け方ぼうとしながら久しぶりにお邪魔した、病みあがりです。
フル勤になったんだ。それは良かった。
先日、うちの隣の方からねあなたがどうしている?と言う話が出てましたよ。
では、また、お邪魔しますね。

追伸、
私は、体調崩しそうになると、とあるチェーン店のトマト🍅とニンニクパスタ🍝を無理してでもがっつり食べて、寝てますね。(笑)

病み上がり様、コメントありがとうございます。隣の方?誰なんだぁ~~~!がっつり食べてという所が病み上がりさんらしくて思わず苦笑。私にはどうもニンニクは合わないようでがっつり食べるとたいてい胃をやられます;;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/64905580

この記事へのトラックバック一覧です: そんな訳で作ってみた(梅干しの話その3):

« 梅でピンチ脱出(梅干しの話その2) | トップページ | 身に着ける色 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

  • Link
    廻り道通信