最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 梅干しの神様(梅干しの話その1) | トップページ | そんな訳で作ってみた(梅干しの話その3) »

2017年2月16日 (木)

梅でピンチ脱出(梅干しの話その2)

こんにちは。
唾液分泌記事でございます。
 
 
 
 

梅干しの神様の件があってから
梅干しはもういいや~
となり、コンビニでおにぎりを買うときも
梅干しを避けていました。
そんなこんなで月日は流れ・・・

採用試験を受けるまで大きくなりました。
しかし、採用試験の2・3日前から
体調がすぐれません。
多分、夏風邪だったと思います。
(プレッシャーもあったかも)
珍しく食欲不振で、これなら食べられるかなと
思ったのが梅粥。(レトルトのやつ)
梅粥を食べて試験に臨みました。
それでも体調不良なままでしたが、
試験の帰りに梅のジュースを買って
飲んだら元気が蘇ってきました。
(プレッシャーから解放されたからという話も・・・w)
これで見事合格!ならば
梅干しさまさまなのですが、
残念ながらこの年は不採用でした。
それでも、体調復活は嬉しかったです。

次に助けられたのは
10キロマラソンに職場の人たちと
出場したときでした。
12月の寒い時期だったと思います。
やはり体調不良で
朝から食欲もなく、
何も食べずに集合場所へと
向かいました。
(なぜ、そこまでして出場しなければならなかったのかは
後日記事にしようと思います)
集合場所はコンビニだったので
何か腹に入れておこうと
何気に選んだのが普段は食べない
梅干しおにぎり。
車内で食べるとみるみる力が湧いてきて
10キロマラソンを完走できました。
ここでまさに梅干しさまさまです。

それからというもの、
体調が悪い時には
いろいろ試してみましたが
梅干しが私には一番体に合うようです。

そういえば、幼い頃、風邪の引きかけに
母が梅干しの黒焼きを出してくれました。
黒く焦がした梅干しをお湯で割っただけのものでしたが、
よく効いていたことを思い出します。

さて梅干し(もはや梅干しだけではなくなっていますが)
の連載は明日もしようかなと思います。
もし気に掛かったらどうぞお付き合いくださいませ。
パブロフのわんちゃんになっちゃうかもw
 
 
 

さて、話は変わりますが
月命日の花は昨日買う予定が
今日になっちゃいました。
12月・1月はまとめてしまいましたので
ちょっと久しぶりです。
いつもとは違う花を選んでみました。
Dsc_0301
差し色忘れた^^;
ピンクのラナンキュラスが初です。
スイートピーはいい香りです。

もし気に入っていただけたなら、
クリックで応援、お願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 梅干しの神様(梅干しの話その1) | トップページ | そんな訳で作ってみた(梅干しの話その3) »

食・料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/64901206

この記事へのトラックバック一覧です: 梅でピンチ脱出(梅干しの話その2):

« 梅干しの神様(梅干しの話その1) | トップページ | そんな訳で作ってみた(梅干しの話その3) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

  • Link
    廻り道通信