最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月の30件の記事

2016年11月30日 (水)

初冬の散歩

こんにちは。
朝、母の遺影が仏壇から落ちてびっくりしました。

 
 
 
 

夏の間朝行っていた散歩を
10月頃から午後4時に変更した。
そして、かなり冷えてきたので
3時に出るようになった。
それでもだいぶ寒い。

車椅子を押している方は運動しているので
後半には汗をかくほどだが、
乗っている方はどうなのだろうか。

もっとも公園に着くと
自分の足で歩くようにしているので
その時は少し運動しているのだが。

散歩が功を奏しているのか
歩ける距離も伸びてきている。

11月になると自動販売機も
温かい飲み物が顔を出すようになるので
それ以降はずっと温かい飲み物を買っている。

歩いた後に飲むのが習慣になっている。

散歩コースは4つあり、
出る前に好きなコースを選ぶシステムになっている。
今日行ったのは途中にコンビニがあるので
時々中華まんなどを買って公園で食べる。

「なんでわざわざこんな寒いところで
食わなきゃならんのか」
とも思うが、これがまたいいのだ。

学生の頃、部活帰りに買い食いしていた
のと似ているのかもしれない。

今日はアメリカンドッグ。
久しぶりに食べた。
Dsc_0258
これは昨日の散歩の時の画像です。
ススキがお天道さんを背に金色に輝いていました。

もしよろしければ
ボタンを押していってください。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月29日 (火)

節約鍋

こんにちは。
立体的に設計がどうか
マインクラフトでやってみましたが
別の意味ではまりました。
 
 
 
 

まだ実家にいた頃、
冬によく食べていた鍋がある。
白菜鍋と呼んでいたはずだ。

材料は白菜とサバ缶のみである。
だしに昆布を使って
(時々母は、「父さんには内緒ね」と
日本酒を入れていたようだが)
醤油だけで煮る鍋だ。
家族で囲むその鍋は
とてもおいしかったことを覚えている。

兄妹で鯖のかたまりを見つけると
競うようにとって
喧嘩になりかけた頃から
母は鯖をすごく細かくほぐしていたのも
今となってはいい思い出だ。

残ったつゆで締めにご飯にかけるか
インスタントラーメンを入れて煮た。
それもとても美味しかった。

それにしても
自分でも作ってみるのだが
少しも美味しくない。
これは、母のカレーもそうなのだが、
同じ味にならないのである。

偉大なるおふくろの味なのである。

しかし、節約とはいっても
サバ缶も高くなりましたね。
消費税が上がってから100円で買えたためしがありません。

最近では白菜も高くて4分の1カットでも
150円以上。
とても節約にはなりませんね。
A0001_010454
これは湯豆腐です。
最近よく食べます。

よろしかったら
押していってくださいな。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月28日 (月)

「ユニットバスで足を伸ばして入浴」の希望かなえましょう

こんにちは。
パンケーキ、パイナップル、アンド、パンケーキでPPAP。
 
 
 
 

私はまあまあ背が高い。
脚は短いがやはりユニットバスだと
足を延ばして湯に浸かれない。

なんとかならぬものか・・・。

そこで一考。
洗い場を浴槽にすれば足を伸ばせるかも。
(ここでご注意、トイレ付ユニットバスの方は
難しいと思われます)
用意するものはブルーシート。
たったそれだけです。
おそらくワンコイン以下で買えるものと思われます。
ええ、ええ。
薄手のもので構いません。
どうせ漏れても水場ですから。

大きさは、各自洗い場のサイズで
適当な大きさのものを選んでください。
くれぐれも深さの分も計算に入れてくださいね。
洗い場に広さがある場合は
寝湯も可能かもしれません。

洗い場を覆うようにシートを広げたら
準備完了です。
カランの蛇口を洗い場に回して
お湯をはるだけです。

多分、お湯がたまり始めると
ドアは開かなくなるので
たまるまでは風呂場で待機です。

お湯がたまったら
ごゆるりと気の済むまで足を伸ばして
おくつろぎください。

「あ~、極楽極楽」

やっぱり足を伸ばせると
温泉気分でいいですな。
ガサガサ音がするのが
難点ですけれど。

終わったら
出なくてはいけないので
すぐにシートをめくって排水しましょう。
(かなりエコじゃないです)
5年に一度くらいなら
温泉気分にいざなわれるのも許されるかもしれません。
(そこまでして足を伸ばしたいなら
日帰り温泉にでも行く方がいいのかもしれませんが・失笑)

そんなこんなでログハウスの浴槽は
足を伸ばせるものにしたいと考えています。
A0790_001051
いい湯だな~

よろしければ
ボタンを押していってください。
おさるもきっと喜びます。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月27日 (日)

リタイヤの50代が考える老後の趣味

こんにちは。
それでも焼き鳥は好きです(笑)
 
 
 
 

リタイヤしたのでもう老後?
趣味なら今やっているのがそんな感じでしょ?
いえいえ、まだやりたいことはあるのです。

もうやっていると言えばそうなのかもしれませんが、
バードウォッチングをしたいです。

バードウォッチングには遠いですが
鳥のことを2つ。

オナガを飼っていたことがあります。
怪我をして動けなくなっていたところを
保護しました。
名前を付けてかわいがっていましたが
野生のものです。
放さなければなりません。

放すのは寂しかったんですが
もう元気いっぱいだったので
放すことにしました。
オナガはすぐに空へと飛び立って行きました。

それでも時々オナガの鳴き声がすると
遊びに来たかなと
思っていました。

鶏は縁日で買ったヒヨコが大きくなったものです。
予想通りオスでしたが、
かなり大きくなるまで
飼っていました。

小屋を作ってもらって飼っていましたが、
ある時、庭で地面をつつくイメージが
そうさせたのか
小屋を開けてしまいました。
鶏は地面をつつくわけもなく
脱兎のごとく
逃げ出しました。
捕まえてくれたのは
当時飼っていた犬でした。

そんな鶏でも人にあげる話になって
手放しました。
多分、その人の胃袋の中に入ったものと思われます。
それがとても悲しかったのを覚えています。

話を元に戻しましょう。

バードウォッチングを始めるとなれば
カメラが必要だと思うわけです。
一眼レフのカメラ。
まずはカワセミなど身近な鳥を撮って
ヤマセミ、ライチョウなども撮ってみたいです。
手軽にぱっと撮れるものでよいのです。
撮るのは手軽でも
ヤマセミ、ライチョウとなると
山歩きになりそうですね。
健康にもいいかもしれません。

取り敢えず少し先にとっておくことにして。

ホームセンターに行くと
ペットショップがあれば
必ず見に行きます。

もちろん、犬を見に行くのですが、
小動物のコーナーにも寄ります。

最近はウズラが飼えないかなあ。
とまた一つログハウスの周りに作りたいものが
増えてしまっています。

もしかしたら、バードウォッチングのことなど
きれいに忘れて、ウズラを眺めているのかもしれませんね。
もしかするとエスカレートして、
「ハクトウワシを見に行くぞ」
なんてことになっているかもしれませんが。
A0008_002352
かわいいですよね。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月26日 (土)

マクドナルドにて

こんにちは。
道重さゆみさんが再生だそうで。

 
 
 

カルビマックが食べたくて
胃腸の調子が今一つな父には
鮭を焼いて自分はしばし我慢。

年に一度くらい無性にマックが食べたくなる。
月見だったりアボカドだったりグラタンだったり
その時によって違うが
とにかく食べたくなるのである。

車で買い物に行くついでに
寄ってみた。
(嘘です。主目的はマックです)

ドライブスルーはさすが休日
長蛇の列。
店の方が早いかなと
車を停めて店舗内へ。

家族連れ、学生のグループ
様々な人がカウンター前にも
列を作っていた。

こりゃ待つかな?
と思ったが、意外にも自分の番は早く来て
品物もスムーズに出てきた。

車で食べようと
袋に入れてもらって
店を出ようとしたその時。

少年と店に入るところですれ違った。
手が残る。
ドアがちょうどよいタイミングで閉まる。

ほんの1秒足らずのその行動に
ちょっと感動してしまった。

ハンバーガーを食べながら
「まだまだ日本も大丈夫だ」
とちょっと思った。
Dsc_0233
今日の空じゃないですが。

応援していただけると
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月25日 (金)

何の関係もない蕪とカブ

こんにちは。
やっと電波時計が正常に戻りました。
 
 
 
 

まずは蕪の話から。
蕪は大根に比べて小さいので
使い勝手がよくないと
思われがちですが
それは皮をむく前提での
ことかなと。

きれいに洗えば
そのまま食べられるので
そうしています。

油の取り過ぎは
良くないかなと
サツマイモ、シメジ、カボチャ、ニンジン、豚肉と
蒸してみました。
アボカドのディップをつけて。
野菜の甘みが何とも言えないです。
(ん?ディップに油入っているか・失笑)
蒸し器の上に布巾をかけましたので
べちゃっとならないでよかったです。

残った蕪は浅漬けにでもしましょうか。

で、
カブを買おうかと
思っています。
バイクのカブです。

これから小屋ができて
道具の持ち運びが必要なくなったら。

燃費を考えると
一人で移動するなら
原付で十分でしょ。
今、いくらくらいなんでしょうね。

昔、中古は人気でなかなか出回らないと
聞きましたが、今はどうなんでしょうね。
新車だと20万円弱ですか・・・。
長い目で見ればその方がいいかもしれません。
Dsc_0257


もしよろしければ
応援をお願いいたします。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月24日 (木)

雪に思う

こんにちは。
初雪がこんなに降るとは。

 
 
 
 

東京では54年ぶりということですが、
秩父にいた頃は何度か降ったことがあります、11月の雪。

ちょうど父はデイサービスの日で滑ったらいけないと
早く帰ると電話があった後に
雪かきをしようとしました。
雪かき用スコップを持って・・・
道の雪をどけようとひとかきしたその時
スコップが折れました。

そういえばこれは3年前の2月の大雪の時に
買ったもの。
放置していて柄が腐っていたものと思われます。
その頃書いた文がこれ。

「束の間の大自然と筋肉痛」
日本には大自然がないと
どこかで聞いたことがある
確かに人工物が視界に入らない景色は
日本では海原くらいなものか
とその時は納得した

1日降った雪は
人工物を悉く隠し
見える景色は
大自然を
感じさせた

足跡さえつけるのが
躊躇われた

現実問題
雪かきをせねば

汗をかくほどの作業
人工物を
露わにした
代償に
筋肉痛を貰いそうだ

雪は・・・見てる分にはいいですな。
Dsc_0097
この写真も3年前のです。

もしよろしければ
押していただくと幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月23日 (水)

小屋のプラン

こんにちは。
関東地方でも雪の可能性があるとか・・・。
今年の冬は寒くなりそうですね。
 
 

 

母屋の西側に建てることにしました。

第一の目的は休憩をするところ。
母屋をどうするかはまだ決めていませんが
何とか住めるまでにしたい。
冬や夏は休む場所は屋内に取った方が
効率的であると考え、
出来上がってから電気を引く予定です。
ファンヒーターが一つ余っているので
冬の間はそれで暖をとればいいでしょう。

第二の目的は収納。
まず、レンタルの倉庫をそろそろ引き払いたいです。
倉庫の中のものを小屋に移動させます。
あと大事なのは盗難防止。
工具類や材料を収納するような
土間が欲しいところです。
小屋の北側にスペースをとれそうです。
母屋の建築が終わった後は農機具の収納として使いたいです。

第三の目的は仕事場。
棉を育てるまでは今の環境で何とかなりましたが、
さすがに生活空間で綿打ちはできないし、
そのための道具類を置く場所もない。
家ができてからもそこで仕事をすることになるでしょう。

以上の目的から、プレハブやKUMIMOKUも不採用としました。
自由度の高い、自力での小屋作りとしたいと思います。

当初作った小屋は単管パイプを組んだ上に乗る
お粗末なもので、
今でも形はありますが、
床は抜け、屋根もボロボロでしょう。

今度のは長く使うことに耐えうるように
作りたいと思います。

使うホームセンターを決めました。
トラックをお借りして資材を運ぼうと思います。
(何往復することになるだろう)

まずは基礎から・・・

しかし、こうやって書くとイメージが具体的になってきますね。
簡単な図面もフリーソフトでかいてみようと思っています。
A0800_000473
南国風の小屋ですね。
こういうのもいいなあ・・・。

よろしければ
応援してください。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月22日 (火)

時計にまつわるエトセトラ(今朝の地震と関係ある?)

こんにちは。
今朝はたまげました。
みなさん、大丈夫でしょうか?
 
 
 
 

どうやら私にとって時計は消耗品のようです。
なので、高いものは身につけません。
これまで購入したもので
一番高かったものは6千円しないと思います。

それでもこだわりはあります。
腕時計であればベルトは革がいい。
何となくですが、金属を身につけるのが
苦手なのであります。
(金属アレルギーではありません。念のため)
しかし革にも難点があって
汗をかくと少し匂いが出る。
これもどうかと思いますので
最近ではゴム(シリコン?)製のものを
使っております。
畑仕事で土が付いてもへっちゃらです。

目覚まし時計は
ただ時間を知るためにのみ使っています。
昔は気付いたらゴミ箱に捨ててあったなんてこともありましたが
ここ10年くらいまず目覚まし無しで起きています。

自分の部屋の壁掛け時計は10分進ませています。
10分前行動と言うよりも
「あと10分あるな。〇〇はできるな」
のためです。

リビングの時計は
電波時計です。
地震の影響でしょうか?
それとも電池切れ間近なのでしょうか?
今朝からずっと狂いっぱなしです。
動いているのですが、
1時間遅れで秒針が動いていません。

まさかとは思いますが
今朝のは前震?
そういえば明日23日に
地震があるなんて予言も
脳裏をかすめたりして。

何はともあれ、いつだってご用心です。
用心しておいて損ということはないのですから。

よろしければ
押していってください。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月21日 (月)

お前、方向がわかるのか?

こんにちは。
いつか「犬が我が家にやってきた」
という記事が書けたらいいなあ。
 
 
 
 

それはその昔、両親が犬を連れて
来てくれた時の話です。
以前記事にしました「その昔犬を拾った話」の犬の
後で飼った実家6代目の犬です。

初めての室内犬で小型の雑種だったと思います。
その犬も一緒にドライブに出かけました。
特に目的地は決めてなく
案内しながら車を走らせていました。
主に外房方面だったと思います。

犬も嬉しそうにしていました。
そして帰途についてから
はしゃぎ疲れたのか
犬も静かにしていました。

しかし、交差点でハンドルを切ると
吠えだしたのです。
毎回鳴くかと思っていると
鳴かない時もあったり。

何回か繰り返すうちに
やっと合点がいきました。
多分私の住んでいるアパートから離れる方向に
ハンドルを切ると鳴くらしいのです。
(まあ、実家も距離はありますが同じ方向と言えば
同じ方向でしたが)

いかにも「そっちじゃないよ」と
教えているようなのです。
(ちなみにその犬が初めて来たときなので
道を覚えているということはあり得ません)

房総は千葉市のあたりから外房に出るときに
どの道を使っても
どうしても曲がりくねった坂道を
下りることになります。
帰りはその逆です。
交差点などで曲がる場合、
目的地を遠ざかるように
曲がることもあるわけで。

そんな不思議なところのある犬でした。
どの犬も普通にそういうものなのでしょうか?

そういえば
その犬は結構長く生きましたが
いよいよかという頃
父は私のログハウスの手伝いで
千葉に来ていました。

用事が終わって父が帰った
翌日天国に行ったと聞いています。

待っていたんですね。
Dsc_0256

応援していただけたら
幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月20日 (日)

炊飯器での調理

こんにちは。
今朝は霧でした。
いつもならすぐ晴れるのに
今日のはなかなか取れなかったです。
 
 
 
 

うちには炊飯器が2台あります。
1台は父の柔らかいご飯を炊くための
物でしたが、めんどくさくなって
止めてしまいました。
普通に炊いても大丈夫だからです。

場所をとるし
そろそろしまっちゃおうかな
と思った矢先。

大豆を柔らかく煮るを検索すると
活躍の場があるではありませんか。

昨晩から大豆は水に浸しています。
さつま揚げとひじきを入れて
麺つゆとみりんと水を入れ
保温にセットすれば
OKです。

「2キロの大豆の行方」の大豆がまだまだ
あるのです。

さて、セットして4時間・・・。
う~~~~む。
豆がふっくらとやわらか・・・
というわけにはいきませんでした。

引き続き保温です。(笑)

本当に豆を煮るのは
難しいです。
新年の煮豆は自分で炊こうと思っているのですが。

水に浸す時間をもっと長くとればいいのかな。

Dsc_0255

よろしかったら
ボタンをひと押し
していただけたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月19日 (土)

震災から甦った味

こんにちは。
イチョウの葉が風雨に舞って
まるで黄色い嵐。

震災から5年半以上が経ちました。
震央から遠く離れた私自身は
震災前と何ら変わらないレベルで生活できています。
先の熊本、鳥取も含め
まだまだ震災前の生活に戻ることができない方も
いらっしゃることでしょう。
お察しいたします。

何もできないけれど。

ここに一袋の菓子があります。
「しぐれ揚げ」というおかきです。
これを製造している「山中食品」さんは
工場を津波で流され、レシピもなくなったと聞きます。

で、復活を遂げたのが2年後の2013年4月。
私が実際にスーパーで購入できたのは
さらに半年後くらいだったでしょうか。
(なかなか生産ラインの確保が難しかったようです)

メディアの紹介で初めてその菓子の存在を
知ったわけですが、
普段、煎餅、おかきの類はあまり食べない
私にも美味しく食べられるものでした。

これを記事にするきっかけは
近所でこの菓子を扱っていた
2店のうち1店から姿を消してしまったからです。

サクサクと軽い食感で
塩の加減もちょうどよく
どこにでもありそうで
でもここにしか出せない味が
絶妙です。

なくしてしまいたくない味です。

がんばれ。「しぐれ揚げ」。
Dsc_0254

ボタンを押していただけると
幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月18日 (金)

千葉パルコも閉店なんですねPart2

こんにちは。
街歩きも半日すると
足に疲労感を感じます。

銀行の用事は今日になった。
住所変更をまだしていなかったのである。
あまり使っていない口座なので
放置でもいいかなとも思ったが・・・。

その銀行はその昔太陽神戸銀行と言った。
何度か名前が変わり、
持っているキャッシュカードは
さくら銀行のままだった。

住所変更をしてついでにカードも替えてもらうことにした。
どうかと思ったが、
何とかというキャラクターデザインの
物だ。

その足でパルコに行ってみた。
やはり閉店は11月30日のようだ。
閉店セールをやっていた。
記念の展示もやっていたが、
年配の人が一人いるきりだった。

そういえばアルフレックスのカレンダーも
ここで買っていたのだった。
オレンジハウスはもうなかった。
懐かしい店もレストラン街を含め
何店舗かあったが、
近くのショッピングモールにもある店が多かった。
個性を出せたら生き残ったのかなとも思いつつ。

やはり何も買わずただ見て回っただけだった。
ウクレレが目に留まったが止めておいた。

その足で今度は
まとい亭に。
パスタのセットをオーダー。
少し場違いな気もしたが、
せめてズルズルと音を出さないように気を付けて
あさりしめじのパスタを食べた。

いろいろと蘇ってきた。
そういえばサラダのドレッシングも
好きだったなあとか
ベークドポテトがついてきてたなあとか。

味の方は記憶とは違ったが、
しめじの房の中のスープに面影が残っているような気がした。
ここでスマホを不携帯であることに気が付いた。
(なので、画像無しである)

どうみてもホールスタッフは私が
昔食べていた頃にはまだ生まれてなかったよなあ。

ボタンを押していただければ
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月17日 (木)

軒先の綿

こんにちは。
なんだか晴れてても
3ローテーション目の洗濯物は
乾きませんでした。
 
 
 

雨が止んだ、それ!綿を収穫だ。
とばかりに今年の収穫は
雨の翌日か翌々日です。
今日の収穫は現地で雨の二日後でした。

きれいにはじけている実は
ふかふかでしたが、
ややつぼんでいる実は
じとっと湿っています。

3回目になりますが、
前回前々回は雨の翌日ということで
ほとんど全部が湿っていました。

小分けにして三角コーナーのネットに入れ
物干し竿に干しています。
こっちの方はいい感じにふわふわになってきました。
Dsc_0253


子どもの頃、近くの農家の軒先に干し柿を
干していたのを思い出しました。

もう少し季節が進むと
次は大根になります。

さて、今日は収穫のついでに
草刈りをしました。
畑の周りはロゼット状になった
草が多く刈りにくいことこの上なしでしたが、
きれいになって満足です。

刈った草はコンポストに積みました。
いい堆肥になるといいです。

ついでのついでにビニールシートも
移動させました。
場所が整いつつあります。

ポチっと押していただけたら
幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月16日 (水)

大根のカレー

こんにちは。
今日は銀行に行こうと
ちょっと遠くだからついでに何かしようと。
ついではすぐに思い付く。
懐かしい味を堪能しに行こう。
もうすでにどっちがついでなのか
分からなくなっていますが、
残念ながらその店は今日休み。
銀行もまたにしようということになりましたとさ。

 
 
 
 
で、本題です。
しばらく焼き魚が続いたので
おろして使った大根が余っていました。
カレールーも買い置きがありました。

大根カレーを作ろう。

ちょっと不安でしたが、
ずっと以前にカレーと大根は意外と合う。
と雑誌で見て一度試してみようと
思っていました。

大根は1本の半分ほど。
じゃがいもの代わりに入れることにし、
少しだけ出汁をきかせます。

大根の臭みとカレー粉の香りとどっちが
勝つかわからなかったので、
大根と人参はとぎ汁で
下茹でしてみました。

大根半分(下の方)
人参(けっこう大きいの1本)
玉ねぎ中1個
カレールー(ゴールデンカレー辛口)
出汁
豚肉(300g)

下茹でが終わったら、
玉ねぎ、肉を炒めたものを合わせて
煮込みました。

煮立ってきたところで
出汁を入れて
具がやわらかくなったところで
カレールーを入れました。

あとはごく弱火でコトコト。

大根に味がしみるといいなあと思って
ずいぶん早くから仕込みました。
夕飯時が待ち遠しい。

じゃあ味見。
うん、美味しい。
やはり大根の臭みは気になりません。
下茹でのおかげかどうかは
分かりませんが。

Dsc_0250

よろしかったら
下のボタンを押してください。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月15日 (火)

「昨日のカレー明日のパン」

こんにちは。
快晴の夕焼けもいいですが
雲に覆われた夕焼けもいいもんです。
 
 
 
 

NHKBSプレミアムで放映されたドラマである。
1日1話ずつ見て一昨日最終話を見終わった。

このドラマに至るまでの経緯はこうである。
「すいか」(TVドラマ)を見る。

「すいか」(小説?シナリオ)を読む。

「昨日のカレー明日のパン」(小説)を読む。

「昨日のカレー明日のパン」(TVドラマを見る)
といった具合だ。
作者は木皿泉さん。

ドラマの脚本も全部そうである。

ドラマは原作と概ね同じだが、
多少違っているところもある。

嫁と義父(ギフ)が夫(長男)の亡くなった後も
一緒に暮らしているという話である。

身近に亡くなった者がいて
残された者はどう生きるのか。
明るい雰囲気で(時にはドタバタで)進んでいく
物語は時折はっとするようなセリフを挟んでくる。
それが何とも言えずいいのだ。

世の中で正しいとされていることが
自分の人生には必ずしも当てはまらないとでも
言うのだろうか。
「それもアリだよね」と言いたくなる。

ラストの方で原作にはなかった
路上コトバ師の登場はその展示してあった
コトバも含めて感銘を受けた。
どういう設定だかはわからないが、
亡くなった人と同じ人が演じている。
そして最後に登場したコトバが
「誰よりも幸せになってよし」だった。



Dsc_0245
今月の月命日の花は
温かな気分になれそうな
黄色でまとめてみました。
ちょっとボリューム不足ですが、
来月はきっと豪勢です。

よろしかったら
ポチっとな
お願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月14日 (月)

来年のカレンダー

こんにちは。
蕎麦茶ってどうなんでしょうね。

 
 
 

年末が近づくといろいろすることが多い。
自動車保険の更新、大掃除、おせちの準備、お札の処理・・・
来年のカレンダーの準備もその一つ。
数字が大きいのが好みだ。
当然カレンダー自体も大きなサイズとなる。

最近ではすっかりカレンダーを配る
企業も減ってしまったが、
昔から広告の入ったものは嫌いで
(数字も小さいし)
大体年末に購入している。

以前はアルフレックスのカレンダー(巨大だ)を
オレンジハウスで購入していたが、
最近はサイズを少し落として
高橋のエコカレンダーだ。
メモもかけるのがいい。
去年からはワイヤーリングをやめて
ミシン目の入ったものに変えている。
ワイヤーを外すのに一苦労だからだ。

この大きなサイズのものはリビングに。
自分の部屋用には200円のものになるが
もう少し先にならないと出回らないらしい。

もう一つは父の部屋用だ。
今年は日めくりにしてみた。
毎日なにか言葉が書かれているものである。
父には日課が増えるが、
その言葉を楽しみに
毎日めくってほしいと思っている。

かくいう私もその言葉を楽しみにしているのである。

高橋のエコカレンダー壁掛・・・1220円(税別)
2017年版名言・格言カレンダー(高橋書店)・・・1700円(税別)
ちなみに
アルフレックスカレンダー2017版(B1サイズ)・・・3240円(税込)
Dsc_0242

応援していただけたら
嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月13日 (日)

エンジンかかるの遅すぎ

こんにちは。
ご飯があるか心配で
急いで帰ってきました。
案の定、一人分しかなく
一休みの前に米とぎしました。



昔からそうなのですが
やらなきゃいけないことに
エンジンがかかるのが遅いです。
どうしても回避できるわけはないのに
ギリギリまでやろうとしない
悪い癖があります。
エンジンかかると
その集中力たるや、
ダメだと思っても
間に合わせてしまう。
(クオリティもある程度は維持して)
なら、始めからそうしろよって
話でして・・・

前置きが長くなりましたが、
今日の仕事は結構はかどって
満足しています。

木の伐採と
整地までたどり着きました。
(あくまで小屋のための)

木の伐採は、大きいのを3本ほど。
大きいと言っても直径10㎝あるかないかの木ですが、
チェンソー仕事かなと思って用意はしましたが
刈り払い機で何とかなっちゃいました。

整地の方はまだ途中ですが、
母屋の基礎を作った時にできたこんもりとした山を崩したり、
山側の土をこそいだりしてなるべくフラットにしたいところです。
基礎で高低差を何とかする方法もあるのですが、
小屋なのでそんなに大々的に基礎を作っている
時間も惜しいので
ここは労力を惜しまないことにしました。

それにしても
思ったよりも地面の起伏があって
腰に気をつけながらの
土方仕事です。

一仕事終わって、
離れてみてみると幾分か
そこに立つであろう小屋を
イメージすることができるようになりました。
あー疲れた。
Dsc_0239
比較対象を一緒に移さないとダメですね。
薪がいっぱいできました。

Dsc_0241
こっちも広さがわからない。
自分の影を避けて撮ったらこうなりました。

応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月12日 (土)

図書館に行って、本屋に行って

こんにちは。
公園の木に赤い実を見つけました。
 
 
 
 

市の図書館に行って利用者登録をしました。
それというのもお金のかからない
時間の有効利用の一環です。
図書館の前にはイチョウの木があって
光に当たって輝かんばかりの黄色でした。

利用者カードを受け取るまで
簡単な手続きで済みます。
ものの5分でカードを受け取ることができました。
図書館の利用についての説明は
必要ないかなとも思いましたが、
「図書館の利用は初めてですか」
と聞かれインターネットで読んでいたにもかかわらず
「はい」と答えてしまいました。

もしかしたら人とのやり取りが必要だと感じていたのかなと
苦笑いです。
「確かに家族以外の人と1日話さずに済む日も多いし・・・」

しかし、便利なものです。
近くの支所でも返却ができるとは。

読みたかった本はセルフビルドについての本。
7万2千の蔵書の中から
1冊だけ見つけましたが、
読みながら作業をすることもあるかと
借りるのはやめました。
(汚したら弁償もありうると説明にもありましたし・当たり前ですね)

その足で本屋へ行きました。
やはり、セルフビルドは下火になってきたのでしょうか。
何冊か見かけていた関連の本も
1冊しか見当たりませんでした。

というのも、ログハウスのビルド本は
あるのですが、
今回、小屋を建てるにあたり、
ツーバイで作るのも
一つの方法かなと
思ったからです。
何か新しい工法の紹介があるかもしれないし・・・。

これからゆっくりと
目を通そうかと思います。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月11日 (金)

ブリのあらで、アラ美味しい、新たなレシピ

こんにちは。
今日の給油のタイミングで
ガソリンが安くなってました。
昨日入れなくてよかった。
 
 
 

たいていどこのスーパーでも
鮮魚コーナーにお安い一角がある。
ちょっと鮮度の落ちた魚や
あらを売っている。
必ず目を通すようにしているが
調理法がわからないまま
買うことはしない。
昨日はちょうどブリのあらがあったのだ。
ピンと来たのはぶり大根。
ちょうど大根半分では
しらすおろしにしたところで
余ってしまうから
ちょうどいい。

雨のおかげで時間はたっぷりあるから
丁寧に作ってみよう。

大根は切ってから米のとぎ汁で
下煮をする。
ぶりはお湯で下処理をしてから。
簡単な手順でも
ちょうどとぎ汁がなかったり
面倒くさかったりで
作らないことが多いが
美味しいぶり大根に気持ちは傾いている。
つまり絶好のタイミングなのだ。

調味料は
酒、みりん、砂糖、醤油。
みりんが少ししか残ってなかったけど
大丈夫かな。

煮込む、煮込む、煮込む。

ん、できた。
あとは味をしみさせたらOK。
なので放置。

安くておいしいぶり大根。
今日は満足だ。

よろしければ
応援をお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月10日 (木)

確かに2月は不調だった

こんにちは。
重い雲の空です。
 
 
 
 

2月は不調でした。
喉の不調を感じ、
あの病気か、この病気かと
気に病んでいました。
明日こそ病院に行こうと
思ってもいざ明日になると
ちょっと様子がいいような気もしてきたりして
行きそびれる。

主な症状は喉に異物があるような感じがして
つかえている。
かといって、食べ物が飲み込めなかったり
声がかすれたりはしていない。

取り敢えず
ネットで調べて自己流対処療法を
試みました。

それが漢方の
「半夏厚朴湯」(はんげこうぼくとう)です。
1日3回のところ
1回にして、続けて数日。

嘘のように症状が治まりました。

さてこの半夏厚朴湯、
パッケージに
「のどの
つかえ感、
不安神経症に」と書いてあります。

何となく想像はできました。
でも認めたくなかったのだと思います。
自分がストレスでこうなったとは。

もしかするとそのことを認めて
気持ちが楽になったのかも。

24包入りで9包残っているので
およそ2週間強で飲む必要がなくなったことになります。

それからこの漢方薬にはお世話になっていませんが、
ココロが体に不調をあらわした部位が
今回は喉だったということで
どうしてそこにあらわれたんだろうと
不思議な気分です。

何はともあれよかったよかった。



応援していただけると
幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年11月 9日 (水)

南の一つ星

こんにちは。
アメリカ大統領選の大勢が判明したようですね。
 
 
 
 

今井美樹さんの歌った「Pride」の
冒頭に出てくる星の名前。
ネットで検索をかけてみると
「フォーマルハウトのことだ」とか
「南十字星のことだ」と論議されているようですが
私自身はフォーマルハウト説に一票です。

南十字星支持の方々は「見上げる」という
文言でその星を支持されているようですが
いくらフォーマルハウトが低い位置で輝いているとはいえ
空にあるのです。
空は普段目よりも高い位置に広がっています。
実際、フォーマルハウトの和名は「みなみのひとつぼし」
なのです。

まあ、そんなことはさて置き。

このフォーマルハウトという星、
ここ日本では
8月下旬頃から現れ始め、
正月を迎える頃に見えなくなります。
今の時期はちょうどよく見える時期ということになります。

この時期の南天の低いところには
明るい星が少なく、
フォーマルハウトが一等星なだけに
孤高な星だとされることも多いようですが
実際は小さな星がいくつもあります。

人間の尺度で「寂しいそうだ」と言ったら、
この星に笑われるかもしれませんね。

いつか、天体望遠鏡を買ったら、
真っ先にこの星を見てみたい。

もしかするとこの星を見るために
天体望遠鏡を買うのかもしれません。

(参考サイト:
ウィキペディア:「フォーマルハウト」
国立天文台:今日のほしぞら)

応援していただければ
幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

2016年11月 8日 (火)

ジロー

こんにちは。
寒い中で仕事をした後は
腰が軋みます。
 
 
 
 

子どもの頃、飼っていた犬である。
私が実家にいた頃飼った犬は計3匹。
ジローは初代である。
そして最後まで看取った唯一の
犬である。

2代目は1日か2日で逃げてしまった。
名前はブルだった。
(記憶は定かではないがブルドッグではなかったと思う)
3代目コロは途中で大学に入り一人暮らしを始めたので
最後は看取っていない。

ブルはどうだかわからないが
あとの2匹は雑種だった。
ジローは柴犬系だっただろうか。

飼い始めた当初は家の敷地の一辺に
太い針金を張ってそこにつないで飼っていた。

引っ越しをしても一緒にいた。
だんだん唇が膨らんだ。
フィラリアである。

当時予防接種などあったのだろうか。

だんだん弱っていき食べ物を食べなくなって
ヤクルトをストローであげたような記憶がある。

やがて動かなくなって冷たくなった。
どれほどかわいがっていたか、(あるいはかわいがっていなかったか)
忘れてしまったが、初めて目の当たりにする死というものは
ただただ悲しいものであった。

ただ、自然とそれを受け入れている
自分がいた。
庭にお墓を掘って埋めてあげた。

初めて家に来たとき私は小学生低学年だったはずだから
一緒に大きくなったような犬だった。

そういう思い出のある犬だった。

応援していただけると
幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

2016年11月 7日 (月)

散々な目

こんにちは。
昨日収穫した綿を干すのに
いいお日和です。
 
  

 

朝、コーンスープを飲もうと
マグカップに注ぎ
パソコンのデスクに
持っていき
いざ置こうとしたその時。

信じられないことが起こった。

マグカップの取っ手がきれいに取れた。
一瞬何が起こったのかわからず
取っ手を持ったまま呆然とした。

デスクに落ちたマグカップは
中身をキーボードにぶちまけた。

すぐに気を取り直し、
スープを拭き取る。
スープだけに粘着性があり
全部拭き取るのに
ずいぶん時間がかかった。

幸い今のところ
PCに不具合はない。

夕食時、PCでも見ながら食べましょうと
丼に雑炊をよそって
持っていく。
同じことが起こった。
いや、丼に取っ手はないのだが。

ひっくり返してしまった。
丼の中身は少ししかこぼれなかったため
今度はキーボードも無事だ。

夜、寝床に就いて
ふと思い出す。
二度も同じことがあったな。
まさか、脳の疾患か?
いやいや、一度目はカップのせいなのだ。
でもこのまま目が覚めなかったらどうしよう・・・。

と思いつつ、zzz。
とここまでを
翌日の夜、寝床で思い出した。

大丈夫だったじゃん。
ん?健忘症?

でももう〇〇〇で食器は買わないぞ。
これはちゃんと覚えておこう。

A0006_000867
画像は当事件と関係ございません。

応援していただけたら幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

2016年11月 6日 (日)

わたんぽこぽこ

こんにちは。
セブンイレブンのくじ運が
いいですw
 
 
 
 

他の人の棉の記事を
見てみるともう1か月くらい前から
もう収穫が始まっていて
うちのはかなり遅いな。
と思っていましたが、
ようやく実がはね始めました。

ここのところの天候で
少し湿っているので
干さないとカビがはえますね。

干してから重さを量ってみようと思います。

まだまだ閉じている実も多いので
最終的にどのくらいの量になるのか
楽しみです。

東側に杉林があるので
立秋を過ぎると
日当たりが途端に悪くなります。
日当たりはまあいいとしても
雨が降るといつまでも湿ったままなので
来年は畑を移動したいのですが
あれから地主さんに会えていません。

う~~~む。
畑の準備をするころまでに
会えるといいのですが・・・。

Dsc_0237

応援をしていただけたら
幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

2016年11月 5日 (土)

風邪の特効薬

こんにちは。

 
 
 
 

風邪をひいたときや
胃腸の弱ったとき
おじやを作ります。

小さなころからずっと
風邪の時にはこれを食べていました。

ご飯と味噌と玉子と鰹節。
材料はこれだけです。
胃腸の弱った時は
ちょっと元気はあるので
大根を切って入れたりもします。

風邪を引いた体に優しく
ココロにも優しいそんなおじやです。
Dsc_0168_1


にほんブログ村

にほんブログ村

2016年11月 4日 (金)

朝のたそがれ

こんにちは。
メニューに鍋が増えてきました。
 
 
 
 

忘れて、
また、見たくなる・・・

映画「めがね」の特典ディスクです。

1分間劇場と銘打たれた
ショートフィルムはは
全60本。

日テレで放映していた時に
これを見て出勤していましたが
家を出て3歩で忘れ
仕事にも影響しない。

でもいつしか思い出して
また見てしまう。

ゆったりと進む時間の中で
最後に出るテロップの
一ひねりが効いている。
(意味の分からないものもありますがw)
でも説明はいらないですね。

見て感じて
「うん、そうだよな」
で終わる。

「たそがれる」ってこういうのも
アリだよね。
悲壮感のないたそがれを
味わいたいなら是非。

映画公開直後は
YOU TUBEでも見かけましたが
今はDVD買うしかないでしょうか。

「私の辞書に文字はない」
のショートフィルムが
私の一番のツボです。

いつしかまたきっと
引っ張り出して見ることでしょう。
今頃感たっぷりですが
いかがでしょうか。

Dsc_0236
味噌焼きおにぎりを作りました。
黒いのは焦げてるんじゃなくて
黒い味噌だからです。

よろしければ応援をお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

2016年11月 3日 (木)

幸せのドーナツ

こんにちは。
ホウレンソウが元の値段に
戻ってきました。
白菜も安くなりつつある
今日この頃でです。
 
 
 
 

40年以上前、我が家のお菓子事情は
一斗缶とともにあったとも言える。
マコロン(マカロンではない)やら煎餅やらを
一斗缶で買っていたように覚えている。

時々あっただけかもしれないが、
もちろんあるのは1種類だったので
そればかり食べていたことになる。

多分勝手に食べていい
システムだったと記憶しているが、
あやふやだ。

それよりも記憶に残っているのは
母が時々作っていたドーナツ。
これもまた一度に大量に作る。

日持ちを良くするためなのかどうなのか
やたらと固い。
揚げたては多分であるが
やわらかかったはず。

しかし、粗熱が取れた頃には
もう固くなっていた。

きっとやわらかくする何かを入れていなかった
からだと思われるが、
今、やわらかくする添加物にまみれたものは
体に良くないと叫ばれているものもあるだろう。

そういえば、蒸かし饅頭も固かった。

そんな体に優しいおやつを
時々食べることができた。

もっと美味しい体には?なおやつを
知ってしまってから
ドーナツ、蒸かし饅頭は姿を消してしまったが、

家族の話題には時々のぼって
それらを食べるときと同じような
笑顔で話していた気がする。

「そういえばあのドーナツのどに詰まっていたねえ」

そう言いながら牛乳で流し込みながら食べていたことを思い出していた。


にほんブログ村

にほんブログ村

2016年11月 2日 (水)

ゼロは何倍してもゼロである

こんにちは。
イチョウの葉も黄色くなってきました。
 
 
 
 

当初、収入倍増計画というタイトルで
考え付いた。
しかし、ゼロは倍増してもゼロではないか。

父の話である。

年金は収入と言えるのだと思うが
父は自分で何かしてお金を得たいのだ。

何がしたいの?と聞くと
「働きたい」と言う。
もはや30mを歩くのがやっとの
父が働くなどしょせん無理な話と
「無理だよ」と最初は言っていた私も
それしかないんだなと
無理だよとは言わなくなった。

それにしては働くために
何をするでもない
姿には腹が立つが、
自分でももう無理だと諦めているところもあるのだろう。

ただ、何か手立てはないものかと
画策している私がいる。

そこで

僅かばかりではあるがお金を得られ
今の父にできるだろうと思われる
仕事を紹介しようと思っている。

うまく乗ってくれるかどうか。

必要な機材は
買わなければならないものもあり
その元を取るには
きっと長い時間がかかるだろう。

それでもいいのだ。
わずかでもお金がたまっていく楽しみができれば。

ゼロが1に。
それが必要だと思うのだ。

もし、うまくいったら具体的に
ご報告させていただきます。
Dsc_0228


応援していただけたら
幸いです。


にほんブログ村

にほんブログ村

2016年11月 1日 (火)

大人様ランチ

こんにちは。
グリーンフラッシュが見えそうな
夕暮れでしたが、
どうだったんでしょうか。
 
 
 
 

幼少の頃、お子様ランチを
食べた記憶があまりないせいか
(単に忘れているだけかもしれないが)
大人になって食べたくなる。
もちろんレストランではNGだ。

作るのは簡単だ。
家で作ろう。
ちょっと悪乗りも手伝って
プレートに乗せるメニューを
考える。

ハンバーグ
コロッケ
エビフライ
こふきいも
ナポリタン
チキンライス
コーンスープ
プリン

おっと野菜も食べなきゃ
いけないぜ。
レタスがあったかな。

考えてみればほとんど
冷凍食品でも済んでしまう
このメニュー。

チープだが、
郷愁感がある。(笑)

(こふきいもだけなんだか異質だが)
(フライドポテトがなかっただけである)

悪乗りついでに旗も立てよう。
さすがにおもちゃをつけるのはやめておこう。

行儀よく食べよう。
大人だから。

子どもの頃は
「食べ物で遊んじゃいけません」
と言われるが
大人になれば
こんな遊びもできるのだ。
Dsc_0025


応援をお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

  • Link
    廻り道通信