最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« ソーセージエッグマフィンもどき | トップページ | 買い物のローテーション »

2016年9月20日 (火)

KUMIMOKUの検討

こんにちは。台風は大丈夫でしょうか?

なかなか現場に行けないコンディションである。
行けないなら行けないなりの
少しでも前進する何かをしたい。

綿花関係であれば、
道具作り、糸から布までにする工程の勉強。
住関係であれば、
小屋作りの計画、セキュリティ対策、
外構の計画などだろうか。

とりあえず小屋は一度作っているし、
ログハウスも大体の体躯施工は経験済みなので
作ろうとしている小屋に使う部品を
見に行くことにした。

DIYも大掛かりなものは下火になってきたのだろうか。
以前どこに行ってもあったツーバイ用の金具が
その種類を減らしている。
まだ行ってない大きなホームセンター。

それはカインズホームだ。

ここになければジョイフル本田千葉ニュータウン店かなと
思ったが、こう雨続きなら、
どちらもきっと行くことになるだろうと
思いつつ。

行ってみるとその部品はあった。
やはり縮小気味ではあるが
目的の金具はあった。
それを確かめるだけでよかった。

しかし、入り口付近目に留まったものがあった。
それが「組木」という商品名で
売り出されているちょっとした小屋だった。
キットになって売り出されている。

確かに物置としてはこれで十分そうであった。
値段もまあまあの線である。
これに自分で考えた強度をつければ
仕事場にくらいなるんだろうか?
ここで悩む。

小屋の役割は、工具の収納、できれば資材の一時置き場
そしてその役割を終えれば次には
綿関係の仕事場と考えている。
あとはログハウスの本格施工が再び始まれば
休憩所として使いたいし、
万が一ログハウスを断念したとしたら
住居のベースになるかもしれない。

そうするとどうするのが適切か・・・。

今はまだ悩んでいたい。
そう、長雨が止むまでは。

<追記>
検索でお越しの皆様。
6/1に「KUMIMOKU」小屋キットを購入いたしました。
いよいよ実践編へと突入いたしますが、
4月に新しいブログを立ち上げまして、
そちらにレポートがあります。
ぜひともご訪問くださいませ。

ブログタイトルは
「廻り道通信」
でございます。

« ソーセージエッグマフィンもどき | トップページ | 買い物のローテーション »

セルフビルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/64231119

この記事へのトラックバック一覧です: KUMIMOKUの検討:

« ソーセージエッグマフィンもどき | トップページ | 買い物のローテーション »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

  • Link
    廻り道通信