最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 棟木を上げた話 | トップページ | この街 »

2016年8月28日 (日)

基礎の話

こんにちは。今日は夏日にもなりませんでした。

前述したとおり、基礎は自力で作っております。ベタ基礎
と布基礎の違いがよくわからないのですが、布基礎で始
めました。型枠用のベニヤ、鉄骨等を買い込んでスタート
です。

こんな順番で進んでいきます。
①鉄骨組み
②型枠作り
③コンクリート流し込み
④型枠外し

①鉄骨組み
ホームセンターで鉄骨を購入しました。その場で切ったこ
とを覚えているので、運ぶには長尺過ぎたのだと思いま
す。鉄骨の組み方は父に教授されました。上下水道の配
管も後でしやすいようにと該当の場所はボイド管を付け
ました。多少いびつな部分もありましたが、今現在上物を
きっちりと支えているように見えるのできっと問題はなか
ったのでしょう。

②型枠づくり。
型枠用のベニヤは寸法を揃えるのが一番難しかったよう
に思います。それでも金具のおかげで幅は一定になった
し、コンクリートの漏れもありませんでした。
ただ一か所コンクリートを入れたとたん下が開いてしまい
そこだけは台形になっています。

③コンクリート流し込み
これは業者にお願いしました。コンクリートポンプ車が敷
地に入るかどうかがポイントでした。もちろんこの時点で
レベルは出せませんので、すかさず買っておいたミキサ
ーで水平になるように足していきました。
ミキサーは小さなものでしたが、何回にも分け行いまし
た。
1m弱の高さのあるものだったので結構な量のコンクリ
ートが必要でした。ポンプ車様様です。

④型枠外し
養生ののち型枠を外しました。感動の瞬間でした。すか
さずレベルと直角を測定するとほぼ合格点の出来でした。
通風孔についてはほとんどが失敗していました。あらか
じめ買っておいた物が入らなかったり、上部に隙間がで
きていたりしました。
でも、何かでふさげばよいのです。

と、奇跡的に基礎部分は大成功と言えるものでした。こ
こからログを積んでいくことになります。

« 棟木を上げた話 | トップページ | この街 »

セルフビルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/64122927

この記事へのトラックバック一覧です: 基礎の話:

« 棟木を上げた話 | トップページ | この街 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

  • Link
    廻り道通信