最近のトラックバック

無料ブログはココログ

setting

  • setting

« 仮設小屋の顛末 | トップページ | 写真撮り忘れ »

2016年7月 1日 (金)

あれから十何年・・・

 あれからもう十何年もたった。

 余り状況は変わらない。

 そして再開。

<補足・H28.9.15記>
再開の言葉なので仕方ないのだけれど
割と多くの方がこのページに
訪れていただいているので
余りにも不案内だと思い
補足します。

事実上放置し始めたのが
7年か8年前。
屋根の下地を張ったところで
ストップしています。

放置の理由はいろいろありますが
一番大きいのは
疲労によるものと思います。
働きながら一人で建てるのには
限界がありました。
他の理由らしきものはおいおい書いていくとして。

屋根の下地を張った時点で
ブルーシートをかけておきましたが
8年経った後では
見る影もありません。

当然雨ざらしだったわけで
屋根下地はほとんどが剥がれ落ち
床下地も腐りきっています。

ここから再生できるのか
というのは大きな課題ですが
もしできなければ解体して
ログハウスではないものに
作り替えたいとは思っています。

どうせ一代限りの家。
ならば、ごまかしごまかし
とってつけたような
材木を張り付けて
済ませてしまうかもしれません。

そんなところからのリスタートなので
「状況は変わらない」というのは
嘘です。

ごまかしで付け足すにしても
取り除かなければならない箇所はたくさんありそうなので
中断前からすると
完全にマイナスからのリスタートとなるでしょう。

文面から分かるように
実は9月15日現在ログハウスの方には
手を付けられていません。

隣に小屋を建てて
機材を保管するようにしたいです。

実は盗難というのも
かなり被害を受けていて
阻害する一因でもあります。

盗まれるのはもちろんいやですが
それ以上にそういう人が
出入りする場所になっているのが
一番いやです。
(警察には届けてあります)

そんな訳でログハウスの方は
少し佇んでいるところです。

« 仮設小屋の顛末 | トップページ | 写真撮り忘れ »

セルフビルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126356/63854417

この記事へのトラックバック一覧です: あれから十何年・・・:

« 仮設小屋の顛末 | トップページ | 写真撮り忘れ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

  • Link
    廻り道通信